雨の日の洗車のメリットは何?デメリットはたいしたことない?


洗車をする日といえば晴れの日というイメージをお持ちの方が多いと思いますが、意外や意外、雨の日にもそれなりに洗車のメリットがあるんです。

少し考え方を変えるだけで、今までは諦めていた雨の日でも洗車をして愛車をきれいにすることができます。

雨の日の洗車にはどんなメリットがあるのでしょうか?

今回は、「雨の日の洗車のメリットは何?デメリットはたいしたことない?」と題して、雨の日の洗車のメリットについて考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

雨の日の洗車のメリットは?

天気のいい日に洗車をするのが一般的な洗車のイメージだと思います。

なんといっても早く乾き、自分が雨で濡れることもないですし、撥水・ワックス・コーティング作業をするにしても雨の日よりは条件が明らかに適しています。

なのにどうして雨の日に洗車をしようというのでしょうか?

理由は、雨の日には雨の日なりの洗車をするメリットがあるからです。

それにどうしても雨の日に洗車をしなければならないということも時にはあるでしょう。

以下に雨の日の洗車のメリットをあげてみました。

スポンサードリンク

雨の日の洗車のメリットその1~雨で汚れを落としやすい

雨の日の洗車の最大のメリットといえば、やはり汚れを落としやすいことです。

なんといっても何もしなくても濡れているわけですから、これを生かさない手はありません。

屋外の駐車場であれば、場合によっては雨が降って拭き取りなしで放置しておくだけで洗車完了ということもあります。

ただし、雨水の質と雨量によっては汚れが浮き出てきて、拭き取り作業が必要になる場合があります。

いずれにしても洗車の作業量としてはこれ以上少ないこともないと思われます。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 雨は洗車代わりになる?汚れを落とすだけなら拭き取りも雑巾だけ!

雨の日の洗車のメリットその2~空いている

自宅ではなくガソリンスタンドや洗車場で洗車する場合は、雨の日は利用客が少なく空いているのがメリットです。

中には雨の日の洗車に割引きサービスを実施するガソリンスタンドもあります。

あまり気づいていない方もいらっしゃると思いますので、一度行きつけのガソリンスタンドのサービス内容をチェックしておくことをおすすめします。

ぜひ活用したいですね。

雨の日の洗車のメリットその3~近隣への迷惑にならない

自宅の駐車場で洗車する場合、晴れた日に洗車をする際にはどうしても近隣へ水が飛ばないように配慮する必要があります。

住宅地が密集しているような場所では特に気を遣います。

しかし、雨の日ならそれほど近隣に気を遣わずに済むのがメリットでしょう。

特に強い雨の日なら、安心して洗車に専念することができるはずです。

雨の日の洗車のデメリットは?

雨の日の洗車のメリットをあげてきましたが、やはりいいことばかりではなくデメリットもあります。

雨の日に洗車をしない理由もこれらのデメリットを回避したいからといことに他なりません。

雨の日の洗車には以下のようなデメリットがあります。

雨の日の洗車のデメリットその1~撥水・ワックス・コーティング不可

雨の日の洗車では、撥水効果のあるワックスでコーティングすることができないのが最大のデメリットでしょうか。

雨のためにボディーを拭き取ることができないので、ワックス掛けやコーティング作業はできません。

また、撥水効果のあるスプレー式のワックスもあるにはありますが、雨で濡れた状態ではスプレー後の拭き取りができないため、ワックスの効果が落ちてしまいます。

雨の日の洗車のデメリットその2~自分が濡れる

当たり前のことですが、雨の日の洗車は自分が濡れることになります。

傘をさして洗車作業をするわけにもいかないので、カッパを着用しての洗車となりますが、晴れた日の洗車の方が気分がいいのは言うまでもありません。

洗車は雨の日と晴れの日と天候で分けるのがおすすめ!

このように雨の日の洗車にはメリットもあればデメリットもあります。

個人的には、汚れを落とすだけなら雨の日で十分だと思っています。

雨が汚れを洗い流してくれますし、作業時間も短くて済みますしね。

しかし、愛車をピッカピカにきれいに仕上げたいなら撥水効果のあるワックスでコーティングできる晴れの日に限ります。

それならば、洗車は雨の日と晴れの日と天候で分けるのがいいのではないでしょうか?

少なくとも雨の日というだけで洗車できないといことにはならないわけで、どんな天気の日でも何か洗車はできるというわけです。

洗車は、雨の日と晴れの日と天候で分けるのがおすすめです。

まとめ

今回は、「雨の日の洗車のメリットは何?デメリットはたいしたことない?」と題して、雨の日の洗車のメリットについて見てきました。

まとめると雨の日の洗車のメリットは、

・雨で汚れを落としやすい

・ガソリンスタンドや洗車場が空いている

・近隣への迷惑にならない

などがあります。

逆にデメリットとしては、撥水・ワックス・コーティング不可、自分が濡れる、ことなどがあります。

メリットも大きいですが、デメリットもあり、これらを考えて天候を見て選ぶのが得策かもしれません。

撥水・ワックス・コーティングなどは晴れの日に行う、などです。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました