温泉旅行を楽しむコツは?これならひとり旅でも大丈夫!



スポンサードリンク

Pocket


最近はひとり旅が増えているようで、旅行会社のサイトなどを見ているとおひとり様限定プランというのも見かけるようになりました。

晩婚の影響か独身者の増加が原因なのかはよくわかりませんが、時代が変わってきているのを感じます。

そんな中でも今回は、温泉旅行に絞ってひとり旅で行く場合の楽しむコツを考えてみたいと思います。

はたしてひとり旅の温泉旅行は楽しめるものなのでしょうか?

今回は、ひとり旅で温泉旅行を楽しむコツについて見ていきます。




スポンサードリンク

昨今のひとり旅事情

みなさんはひとり旅の経験はありますか?

特に行き場所も決めず、電車や車にブラッと乗り、自由気ままに旅を楽しむのです。

時間に追われ、あくせくと働いている現代人にとっては非日常感が味わえていいのではないでしょうか?

ひとりで考えごとをするにもうってつけの時間になるはずです。

また、友達といっしょに行くにしても休みがなかなか合わないという時にもいいかもしれませんね。

そんなせっかくのひとり旅に温泉旅行を選ぶ方も増えているようです。

最近では、高級旅館でもひとり旅を歓迎するところが増えてきていますし、ひとり旅の環境も以前とはだいぶ変わってきているように感じます。

ひとり旅は儲からない?

以前は宿の料金プランにお一人様料金を見ることはほとんどありませんでしたね。

それには、宿を経営する側の事情があるのです。

どういうことかというと、温泉旅行などの場合、宿側は一部屋のたくさんの人数が泊まってくれたほうが収益が上がります。

例えば、一部屋4人と一部屋ひとりでは単純に売上げは4倍近く違います。

ところが不景気の影響を受け、団体客など大人数での宿泊が激減し部屋が埋まらない時代になってきました。

となると0よりひとりでも泊まってくれたほうが部屋が空かなくて済みます

こんな事情もあって、ひとり旅も積極的に受け入れようという宿が増えてきているのです。

これからも増えていくといいですね。

スポンサードリンク

ひとり旅の温泉旅行を楽しむコツは?

宿のほうにもいろいろ事情があるようですが、続いてはひとり旅の温泉旅行を楽しむコツについてです。

やはり、ひとり旅で周りの視線が気になって仕方がない、というのは避けたいですよね。

特に女性の場合は気になると思います。

しかし、ひとり旅のメリットはだれにも気兼ねなく自由に行動できるということです。

これを最大限に活かしていきましょう。

温泉はすべて楽しむ

せっかくの温泉旅行なのですから、とにかく温泉は満喫しましょう。
多くの温泉宿は複数のお風呂を持っていたりします。
ひとり旅ではだれかと行動を合わせる必要もありませんので、思う存分温泉に浸かることができます。
また、時間帯によって男女のお風呂の入れ替わりもあったりするので、チェックしておきましょう。

宿の人には笑顔で!

宿の人にひとり旅で不気味と思われてはマイナスの印象が残ります。
笑顔を心がけて、明るく接するようにしましょう。
好印象で仲良くなれば、旅先でのいい情報を教えてくれるかもしれませんよ。

部屋食のある宿を選ぶ

宿での食事の場所はチェックしておきましょう。
というのも温泉宿の場合、大広間や宴会場のような広い場所で食事する場合はひとりでポツンと食事するハメになるからです。
気にならないという方ならいいのですが、やはり周囲の視線は気になるものです。
部屋食の宿を選ぶのが賢明といえるでしょう。

ひとりで観光できるスポットが多い場所

また、ひとり旅で訪れる場所は、なるべくひとりで観光できるスポットが多い場所がおすすめです。
神社、美術館、ショッピングエリアなどひとり旅でも楽しめる観光スポットは無数にあります。
また自分の趣味にあった場所を選ぶのもおすすめです。

どうしてもひとり旅の温泉旅行は気が引ける場合

以上のようなコツをつかめば、ひとり旅の温泉旅行も十分楽しめると思いますが、それでもひとり旅は行く勇気がない場合は仕方がありません。

そんな方には日帰り温泉をおすすめします。

日帰り温泉なら、周りの目も気になりませんし、温泉も存分に楽しむことができます。

ここでひとり日帰り温泉に慣れてから、ひとり旅の温泉旅行にレベルアップしていけばいいと思います。

まとめ

今回は、ひとり旅で温泉旅行を楽しむコツについて見てきました。

以前は経営的な事情もあって敬遠されがちだったひとり旅の温泉旅行ですが、時代も変わってだいぶ受け入れられるようになりました。

ひとり旅の温泉旅行を楽しむコツは、①温泉はすべて楽しむ、②宿の人には笑顔で、③部屋食のある宿を選ぶ、④ひとりで観光できるスポットが多い場所を選ぶ、といったところです。

一番最初のひとり旅は緊張するでしょうが、慣れれば楽なのでクセになるかもしれませんよ。

疲れた心をリフレッシュしたい方、ぜひ一人旅デビューをしてみて下さい。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他の温泉に関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ 温泉に毎日入ると効果ある?体に悪いと聞くけど毎日入っても大丈夫?

☞ 温泉旅行を楽しむコツは?カップルの場合はこれでバッチリ!

☞ 温泉のぬるぬる湯の成分は何?phが高いアルカリ性だといいの?

☞ 温泉が嫌いな理由はお湯が汚いから?苦手な心理を克服するには?

☞ 温泉好きな人の性格と理由は?温泉好きは長生きするって本当?

☞ 温泉に入ると翌日疲れるのはなぜ?湯あたりを防止する入浴方法とは?



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする