台風の進路はなぜわかる?進路が曲がるのは高気圧の関係があった!

Pocket

台風進路を見ていると、真っ直ぐに進んでいるのはほとんど見たことがありません。

このまま真っ直ぐに進んできたら日本を直撃するんじゃないかと心配している時でも進路が曲がることによって被害がなかったということもしばしばです。

このように、たいていの場合は進路は曲がるのですが、天気予報では曲がる方向まで予想しています。

ここで疑問に思うのですが、台風の進路はなぜわかるのでしょうか?

今回は、「台風の進路はなぜわかる?進路が曲がるのは高気圧の関係があった!」と題して、台風の進路がなぜわかるのかを見ていきます。

スポンサードリンク

台風の進路はなぜわかる?

台風の進路はなぜわかるのか?の前に台風の性質を知っておくことが重要かと思われます。

台風はイメージ的には強力な勢力があって、自力で突き進んでいるような感じがしませんか?

実は、台風は自力で移動することはほとんでできないんです。

風速が強いくせに自分で移動できないなんて、ちょっと意外な気がしますよね。

台風の移動は他力本願で、周囲の条件次第といえます。

ということは、台風の強さや勢力をいくら調べても台風の進路はわからないんですね。

結局、台風の進路はこの台風の周囲の状況を見ることによってわかるんです。

この台風の進路に影響を与える要素を見ていきましょう。

スポンサードリンク

台風を北上させる要素~対流

台風は自力で移動できないとなると、どうやって移動しているのでしょうか?

それはです。

台風は気流に乗って移動しているんです。

まず一つ目の風は、対流と呼ばれる風で、赤道付近から北極・南極方向に向かって吹く風です。

地球で最も温度が高い場所は赤道付近で、逆に最も温度が低い場所が北極と南極です。

暖かい空気は冷たい空気の方に流れる性質があるので、ここで赤道付近から北極または南極方向への気流が発生します。

この対流に乗って南でできた台風は北上してくることになります。

台風の進路を変える要素~コリオリの力

対流という南北の気流だけなら台風の進路は真っ直ぐに進んできますが、たいていの台風の進路は曲がってきます。

これは東西の気流も影響するためです。

ご存知のように地球は西から東に向かって自転しています。

この自転によって北半球では右方向に曲がっていくのですが、この曲がる力をコリオリの力といいます。

このコリオリの力によって、北半球では台風の進路は右方向に曲がりながら日本に近づいてきます。

実際には対流やコリオリの力だけではなく、さまざまな要素を加わって、台風の進路が決まっています。

台風の進路が曲がるのは高気圧の関係が大きい?

台風の進路はなぜわかるのか、と台風の進路を変える要素についてはわかりました。

ここで、低気圧である台風と高気圧の関係について触れてみたいと思います。

よく、「台風の進路は太平洋高気圧の縁を通る」「台風の進路に高気圧があるので速度が遅くなる」という言葉を耳にすることがあると思います。

これはどういうことなのでしょうか?

一見、台風のほうが強力で、高気圧を吹っ飛ばして進んでいくイメージもあるのですが…。

ここでも風の流れがポイントになります。

風は気圧の高い方から低い方へ向かって吹くという性質があります。

低気圧である台風が高気圧に接近すれば、高気圧から台風に向かって風が吹くことになり、いかに台風といえども高気圧を避けながらという進路になってしまいます。

まともにぶつかれば速度が遅くなります。

このような現象をブロッキング高気圧といいますが、まるで台風の進路が高気圧を避けているように見えます。

日本では、台風は太平洋高気圧の縁に沿って移動しますが、この太平洋高気圧も常に一定の勢力というわけではなく、移動もします。

日々変化する太平洋高気圧の勢力に影響されながら、台風の進路が曲がるというわけなんですね。

まとめ

今回は、「台風の進路はなぜわかる?進路が曲がるのは高気圧の関係があった!」と題して、台風の進路がなぜわかるのかを見てきました。

台風の進路はなぜわかるのかは、台風は自力で移動することができないため、周囲の状況を見ることによって判断しています。

台風の移動は主に風で、進路が曲がるのは高気圧の関係が大きいです。

風は気圧の高い方から低い方へ向かって吹くため、台風といえども高気圧を避けながらという進路になります。

高気圧より台風の方が強いイメージがあったので、少し意外でしたが調べてみると納得でした。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他の台風に関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ 台風による飛行機の欠航はいつ決まる?飛ばなくなる基準は?

☞ 台風の強さ・大きさは何で決まるの?基準は気圧かヘクトパスカルか?

☞ 台風の名前はだれがどう決める?由来・決め方や番号の付け方も!

☞ 台風が来るのに旅行に行くことになった!こんな時はどうする?

☞ 台風で飛行機が欠航になる確率は?離着陸が最も危険で雲の上は安全?

リンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする