卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の試合結果速報!

卓球ワールドカップ団体戦2019東京が、11月6日(水)から東京体育館で開催されます。

出場国は男女各12か国となりますが、日本は男女ともに出場し団体世界一を目指します。

東京オリンピックを来年2020年に控えた今、卓球ワールドカップ団体戦2019東京は前哨戦の意味も持った大きな大会となるでしょう。

今回は、卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の試合結果速報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の結果速報

卓球ワールドカップ団体戦は2年に1度、奇数年に開催される卓球の団体世界一の国を決める大会です。

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子は、予選リーグ・グループBを2勝0敗のトップで通過し、準々決勝進出を決めています。

日本女子は準々決勝でルーマニアに3-1で勝ち、準決勝は韓国に3-1で勝ち、決勝に進出しています。

決勝は、中国と対戦しましたが0-3で敗れ、準優勝で銀メダルを獲得しました。

卓球日本女子の順位と結果速報:2位銀メダル

第1ステージ~女子予選リーグ:2勝0敗(4ポイント)

スポンサードリンク

第1ステージ~日本女子の予選リーグ第1試合の結果速報

1日目 11月6日(水) 12:45~
日本女子 〇 3 VS 0 ● オーストリア

1試合目 ダブルス:石川佳純&平野美宇 〇 3-0(11-8、11-7、11-7)
2試合目 シングルス:伊藤美誠 〇 3-0(11-5、11-5、11-7)
3試合目 シングルス:平野美宇 〇 3-0(11-4、11-5、11-2)

第1ステージ~日本女子の予選リーグ第2試合の結果速報

1日目 11月6日(水) 19:30~
日本女子 〇 3 VS 0 ● アメリカ

1試合目 ダブルス:石川佳純&平野美宇 〇 3-0(11-4、11-5、11-7)
2試合目 シングルス:伊藤美誠 〇 3-0(12-10、11-7、11-6)
3試合目 シングルス:石川佳純 〇 3-1(11-5、11-13、11-3、11-9)

第2ステージ~女子準々決勝

3日目 11月8日(金) 第2試合19:30~
日本女子 〇 3 VS 0 ● ルーマニア

1試合目 ダブルス
石川佳純&平野美宇 〇 3-1 ● サマラ・エリザベータ&モンテイロ=ドデアン・ダニエラ
(7-11、13-11、11-5、11-5)

2試合目 シングルス
伊藤美誠 〇 3-0 ● セーチ・ベルナデッテ
(12-10、11-7、11-6)

3試合目 シングルス
石川佳純 〇 2-2 ● モンテイロ=ドデアン・ダニエラ
(11-8、11-13、11-6、10-12、11-6)

第2ステージ~女子準決勝

4日目 11月9日(土) 第2試合19:15~
日本女子 〇 3 VS 1 ● 韓国

1試合目 ダブルス
石川佳純&平野美宇 ● 1-3 〇 田志希(チョン・ジヒ)&申裕斌(シン・ユビン)
(7-11、8-11、11-7、10-12)

2試合目 シングルス
伊藤美誠 〇 3 VS 2 ● 崔孝珠(チェ・ヒョジュ)
(8-11、11-3、10-12、11-3、11-6)

3試合目 シングルス
平野美宇 〇 3 VS 0 ● 田志希(チョン・ジヒ)
(11-2、11-5、11-9)

4試合目 シングルス
伊藤美誠 〇 3 VS 1 ● 申裕斌(シン・ユビン)
(8-11、11-7、12-10、11-9)

第2ステージ~女子決勝

5日目 11月10日(日) 19:00~
日本女子 ● 0 VS 3 〇 中国

1試合目 ダブルス
石川佳純&平野美宇 ● 0-3 〇 陳夢&劉詩雯
(7-11、9-11、10-12)

2試合目 シングルス
伊藤美誠 ● 2 VS 3 〇 孫穎莎
(11-8、11-9、6-11、7-11、10-12)

3試合目 シングルス
平野美宇 ● 0 VS 2 〇 劉詩雯
(3-11、8-11、5-11)

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の組み合わせと結果

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の組み合わせは、以下の抽選会により決定します。

予選抽選会:11月5日(火)
本選抽選会:11月7日(木)

予選抽選会の結果、卓球ワールドカップ団体戦2019東京の組み合わせは、以下のように決定し、日本女子はグループBで、アメリカ、オーストリアと対戦します。

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の女子予選リーグの組み合わせと結果

グループA
中国:2勝0敗(4ポイント)⇒ 1位
ウクライナ:1勝1敗(3ポイント)⇒ 2位
エジプト:0勝2敗(2ポイント)⇒ 3位

グループB
日本女子:2勝0敗(4ポイント)
アメリカ:1勝1敗(3ポイント)⇒ 2位
オーストリア:0勝2敗(2ポイント)⇒ 3位

グループC
台湾:2勝0敗(4ポイント)
ルーマニア:1勝1敗(3ポイント)⇒ 2位
バヌアツ:0勝2敗(2ポイント)⇒ 3位

グループD
香港:1勝1敗(3ポイント)
韓国:1勝1敗(3ポイント)⇒ 2位
ブラジル:0勝2敗(2ポイント)⇒ 3位

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の準々決勝の組み合わせと結果

中国 〇 3 VS 0 ● アメリカ
台湾 〇 3 VS 2 ● 香港
韓国 〇 3 VS 1 ● ウクライナ
日本 〇 3 VS 0 ● ルーマニア

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の準決勝の組み合わせと結果

中国 〇 3 VS 0 ● 台湾
日本 〇 3 VS 1 ● 韓国

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の決勝の組み合わせと結果

日本 ● 0 VS 3 〇 中国

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 卓球ワールドカップ団体戦2019東京の出場選手は?テレビ放送も

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の女子の競技スケジュール

1日目 11月6日(水)
第1ステージ:女子予選リーグ(第1試合12:45~、第2試合19:30~)

2日目 11月7日(木)
第1ステージ:女子予選リーグ(第3試合13:30~)

3日目 11月8日(金)
第2ステージ:女子準々決勝(第1試合16:00~、第2試合19:30~)

4日目 11月9日(土)
第2ステージ:女子準決勝(第1試合13:00~、第2試合19:15~)

5日目 11月10日(日)
第2ステージ:決勝(女子決勝19:00~)

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の女子の試合方式

卓球ワールドカップ団体戦2019東京では、参加国12か国が3チームずつの4グループに分かれて総当たりのグループリーグ戦(第1ステージ)でを行い、各グループの上位2チームの計8チームが第2ステージの決勝トーナメントに進出します。

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の女子の試合方式は、東京オリンピック2020と同じ方式が採用されています。

第1試合でダブルスを行い、第2試合以降はすべてシングルスとなります。

先に3試合を取ったチームの勝ちで、1試合11点制で3ゲームを先取したほうが勝ちとなります。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 日本男子は何位?卓球ワールドカップ団体戦2019東京の結果速報!

まとめ

今回は、卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の試合結果速報などについて見てきました。

卓球ワールドカップ団体戦2019東京の日本女子の試合結果速報は、予選リーグ・グループBを2勝0敗のトップで決勝トーナメントに進出し、準々決勝でルーマニアに準決勝は韓国に勝ちましたが、決勝で中国に敗れ、準優勝で銀メダルに終わりました。

優勝は中国で、卓球ワールドカップ団体戦9連覇を達成しました。

東京オリンピック2020の前哨戦ともいえる卓球ワールドカップ団体戦2019東京でしたが、日本女子は卓球団体世界一を逃し、来年の東京オリンピック2020に臨みます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました