山居倉庫の紅葉2018見頃の時期とライトアップは?駐車場情報も!



スポンサードリンク

Pocket


山形県酒田市の山居倉庫は現在も農業倉庫として使用されていますが、秋になるとケヤキ並木が赤く染まり、道行く人々の目を楽しませてくれます。

樹齢150年以上のケヤキは36本を数え、その並木道は山形でも人気の高い紅葉スポットです。

夜にはライトアップされ、昼とは違った雰囲気を醸し出してくれます。

そんな山居倉庫の紅葉2018年の見頃はいつ頃なのでしょうか?

また混雑状況駐車場はどうなのでしょうか?

今回は、山居倉庫の紅葉2018見頃の時期とライトアップ、混雑状況と駐車場情報などについて見ていきます。




スポンサードリンク

山居倉庫の紅葉2018の見頃の時期は?

山居(さんきょ)倉庫は庄内地方の米の貯蔵庫として明治時代に造られたものです。

今でも米保管倉庫として使用されており、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケ地にもなり全国に知られるようになりました。

山居倉庫周辺道路には樹齢150年以上のケヤキ並木があり、秋の訪れとともに赤く染まります。

もともと日本海からの強い風と夏の暑い日差しから倉庫を守るために植えられたというケヤキですが、今ではすっかり山居倉庫の見どころになっています。

紅葉のシーズンには、この並木道が映画のワンシーンのようでもあり、絵はがきにもなりそうなほどの美しさです。

山居倉庫の紅葉は、例年10月下旬に色づき始め、10月下旬から11月上旬に見頃を迎えます。

例年の色づき始め   10月下旬
例年の紅葉の見頃   10月下旬~11月上旬

スポンサードリンク
ライトアップ     あり

山居倉庫の紅葉2018のライトアップ情報

山居倉庫のケヤキ並木は、一年中ライトアップされています。

倉庫とともにライトアップされたケヤキ並木の紅葉はロマンティックな雰囲気で、日中とはまた違った魅力があります。

レトロな倉庫との調和も見事です。

街並み全体がライトアップで美しく演出され、時間が許せば是非とも見ておきたいところです。

ライトアップは日没から22時まで、期間問わず通年で実施されています。

山居倉庫の紅葉2018の混雑状況と駐車場情報

山居倉庫の紅葉2018で他に気になるのが、混雑状況です。

人気の観光スポットで賑わってはいるようですが、混雑状況に関しては、特に混雑して大変ということもないようです。

ある意味、美しい紅葉をゆっくり見るには穴場的なスポットともいえるでしょう。

また、車で行く場合に心配なのが駐車場ですが、山居倉庫の来客には駐車場が無料で用意されていますし、山居倉庫の周辺にも駐車場がたくさんあります。

駐車場に関してもさほど問題になるようなこともないようです。

山居倉庫の概要

所在地        山形県酒田市山居町1-1-20
TEL         0234-24-2233 (酒田観光物産協会)
営業時間       9:00~18:00(酒田夢の倶楽)
定休日        なし(酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」は1月1日)
料金         無料
駐車場        普通車27台、大型3台
アクセス
電車の場合
JR酒田駅から「るんるんバス」で、酒田駅大学線で約8分「山居町東」下車すぐ

車の場合
山形道酒田ICから約15分

まとめ

今回は、山居倉庫の紅葉2018見頃の時期とライトアップ、混雑状況と駐車場情報などについて見てきました。

まとめると、山居倉庫の紅葉は、例年10月下旬に色づき始め、10月下旬から11月上旬に見頃、ライトアップは日没から22時まで、通年で実施されています。

倉庫群とケヤキ並木が織りなす山居倉庫の紅葉は、魅力にあふれていて道行く人々を魅了します。

風情ある街並みをぜひ一度ゆっくりと散策してはいかがですか?

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この他の山形県の紅葉に関する記事はこちらからどうぞ!
☞ 山寺の紅葉2018見頃の時期とライトアップは?混雑と駐車場情報も 

☞ 最上峡の紅葉2018見頃の時期はいつ?見どころとライトアップも! 



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする