餃子フェス2019東京はいつまで?日程・時間と出店店舗一覧

好評を博している餃子フェスですが、今年2019年のゴールデンウィークに東京・大阪・広島の3都市で同時開催です。

長い方だと10連休となる方もいらっしゃると思いますが、人気のイベントだけに混雑も予想されます。

うまく日程を調整して楽しみたいところです。

気になる餃子フェス2019東京は、いつまでの開催なのでしょうか?

今回は、餃子フェス2019東京の開催日程・時間はいつまでか、また出店店舗一覧などについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

餃子フェス2019東京の日程・時間はいつまで?混雑は?

餃子フェス2019東京がいつまでか開催されているかは、5月6日までです。

ちょうどゴールデンウィークが終わると同時に餃子フェス2019東京も終了となります。

5月2日から始まりますから、10連休の後半5日間の開催ということになります。

ゴールデンウィーク中ということで当然かなりの混雑が予想されますが、日程的に最終日の5月6日は比較的やや混雑が緩む可能性はあります。

それと開催時間は基本的に10:00~21:00の開催ですが、初日は12時から開始、最終日は1時間早く20時の終了となります。

グルメフェスが混雑する時間帯はお昼前後と夕食時となりやすいですから、混雑回避するなら午前中の早めの時間帯か、または16時~夕方の時間帯でしょうか。

開催日程
2019年5月2日(祝)~6日(祝)

開催時間
5月2日 12:00~21:00
5月3~5日 10:00~21:00
5月6日 10:00~20:00

開催場所
駒沢オリンピック公園 中央広場(東京都世田谷区)

入場料
無料 飲食物販は有料
※食券(600円/枚)

スポンサードリンク

餃子フェス2019東京の出店店舗一覧

餃子フェス2019東京には、多数の餃子専門店が出店します。

各店舗シェフが趣向を凝らした独自の餃子を用意しています。

それにしてもこれだけ多くの出店店舗があるとどこの餃子をえらべばよいのか目移りしてしまいそうです。

カッコ内は各店舗の代表作なので、お好みに合わせて参考にしていただければと思います。

餃子フェス2019東京の出店店舗一覧は、以下の通りです。

・赤い壺×白い壺(唐辛子香る旨辛餃子/えびと大葉のガーリック餃子)
・宇都宮餃子館(野菜と豚肉の旨味 健太餃子/皮がピンク!エビ餃子)
・宇都宮餃子専門店 悟空(特製肉餃子)
・近江牛餃子 包王(肉大盛!近江牛餃子)
・餃子STAND(ポテサラ餃子マヨペッパーがけ)
・餃子専門 丸虎(とろとろメルティチーズ餃子)
・餃子とワイン屋(トマト香るイタリアン餃子)
・餃子の三組 -TOKYO-(幻の豚アベル黒豚餃子/うどん皮もちもち肉汁水餃子)
・餃子の宮でんでん(小江戸黒豚 胡麻坦々水餃子/埼玉名物 小江戸黒豚 焼き餃子)
・じゃげな(信州味噌タレねぎ餃子/薬膳餃子)
・炊き餃子と唐揚げ とき家(炊き餃子/焼生姜餃子)
・ダンダダン酒場(肉汁焼き餃子)
・チャーハンSTAND(特製チャーハン)
・肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場(肉汁焼き餃子)
・肉玉そば おとど×浅草開化楼(東京名物肉汁おとど餃子/柚子とネギの利尻昆布水餃子)
・博多餃子舎603(博多純情ひとくち餃子8個/明太ちーず餃子5個)
・羽根つき焼小籠包 鼎’s-Din’s- (羽根つき焼小籠包)
・ビストロ エピス(薫り弾ける!魅惑の黒トリュフ餃子)
・一口餃子酒場BLG(BLG特製!一口揚げ餃子)
・一口餃子専門店 赤坂ちびすけ(琉球島豚 今帰仁アグー焼餃子)
・Pot Sticker’s Tokyo(カラフル餃子)
・馬馬虎虎(パリパリ!海老蟹帆立の羽根餃子/四川よだれ海老蟹帆立の水餃子)

餃子フェス2019東京の人気メニューは?値段は?

さまざまな種類の餃子を楽しめる餃子フェス2019東京ですが、人気メニューにはどんなものがあるでしょうか?

定番人気のご当地餃子をはじめとして、洋風や中華風、その他にも個性的な餃子が勢揃いします。

値段は、食券1枚600円で、電子マネー利用できます。

なお、会場では電子マネーにチャージはできないので、あらかじめ必要金額のチャージをしておく必要があります。

ご当地餃子

「宇都宮餃子館」
野菜と豚肉の旨味が極薄皮で引き立つ”健太餃子

「宇都宮餃子専門店 悟空」
肉の旨味がジュワッと溢れ出す”特製肉餃子

「博多餃子舎603」
はモッチリした食感とパリっと焼き上げた一口サイズが特徴の福岡名物”博多一口餃子

世界の味を取り入れた餃子

「餃子とワイン屋」
ドライトマトとチーズを贅沢に使った”トマト香るイタリアン餃子

「餃子専門 丸虎」
4種のチーズを使用した濃厚なソースと餃子のマリアージュが楽しめる”とろとろメルティチーズ餃子

「ビストロ エピス」
薫り弾ける!餃子の餡に刻んだ黒トリュフを使用した魅惑のフレンチ餃子”黒トリュフ餃子

「馬馬虎虎」
中華料理のプロが手がけるパリパリ!”海老蟹帆立の羽根餃子

インスタ映えもする?個性派餃子

「餃子の三組-TOKYO-」
オリジナルブレンドの皮がパリッとした食感を生み出す幻の”豚アベル黒豚の餃子

「一口餃子専門店 赤坂ちびすけ」
”豚肉王国”沖縄の希少な琉球島豚である今帰仁アグーを使用した”今帰仁アグー豚の焼餃子”

「Pot Sticker’s Tokyo」
ホワイトは肉汁たっぷりの肉餃子、ピンクの餡にはキムチ、グリーンの餡には高菜、イエローの餡にはたくあんが練りこまれ、ヘルシーかつジューシーで味わい深い”カラフル餃子

「羽根つき焼小籠包 鼎’s-Din’s-」
女性に人気の旨みたっぷりの熱々スープがあふれてくる肉汁メニューの”羽根つき小籠包

餃子フェス2019東京へのアクセス

餃子フェス2019東京はゴールデンウィーク中の開催のため、混雑が予想されます。

なので、会場である駒沢オリンピック公園へのアクセスは、電車がおすすめです。

最寄り駅は、駒沢大学駅で、「公園口」の出口から、自由通りを南へ直進して約15分で到着です。

電車の場合
東急田園都市線駒沢大学駅から、徒歩約15分

バスの場合
JR渋谷駅から、田園調布行き東急バス(渋11系)で駒沢公園東口で下車して、徒歩約1分

駐車場
あり61台(300円/1時間、以降30分ごとに100円)

所在地
〒154-0013   東京都世田谷区駒沢公園1-1

まとめ

今回は、餃子フェス2019東京の開催日程・時間はいつまでか、また出店店舗一覧などについて見てきました。

餃子フェス2019東京はいつまでか開催日程は、ゴールデンウィーク最終日の5月6日までです。

開催時間は基本的に10:00~21:00の開催ですが、初日は12時から開始、最終日は1時間早く20時終了となります。

出店店舗は、定番のご当地餃子から世界の味をアレンジした餃子や個性派餃子などさまざまで、会場に行ってからではかなり迷うことになりそうです。

また、ゴールデンウィーク中の開催ということで混雑が予想されるので、会場へのアクセスは電車がおすすめです。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました