自転車でケーキを運ぶ方法は?車や電車の方が崩れないのでおすすめ!



スポンサードリンク

Pocket

ケーキを買ったはいいけれど、持ち帰りで自宅へ運ぶ途中で崩れてしまっては悲しいですよね。

ケーキを持ち帰りで自宅へ運ぶ方法は徒歩での持ち帰りから自転車、車や電車の利用とさまざまです。

これらの運ぶ方法の中で最もケーキが崩れやすそうなのは、自転車で運ぶ方法のように思えますが、はたしてどうなのでしょうか?

今回は、「自転車でケーキを運ぶ方法は?車や電車の方が崩れないのでおすすめ!」と題して、自転車でケーキを運ぶ方法について考えてみます。




スポンサードリンク

自転車でケーキを運ぶ方法って大丈夫?

自転車でケーキを崩れないように運ぶのは、かなり至難の業です。

それは、ケーキが崩れる原因のひとつが揺れや振動だからです。

私たちが普段利用する乗り物の中でも自転車は、ケーキを運ぶ方法としてはかなり向いていない乗り物といえます。

それを承知でいかにケーキを崩れないように運ぶかですが、方法としてはケーキを水平に保ちながら振動を最小限に抑えることに尽きるでしょう。

いくつか自転車でケーキを運ぶ方法をあげてみますが、いずれもおすすめできる方法とまではいきません。

片手にケーキ、片手にハンドルは?

となると片手にケーキを持ち、宙に浮かせながらの運転になります。

しかし、自転車の片手運転は危険が伴うため厳禁です。

したがって、この場合は自転車を片手で押しながら歩くしかありません。

確かにケーキは水平に保たれたまま運べますが、相当体力も消耗して大変そうですね。

カゴやサドルは?

カゴもサドルも同じです。

どちらもかなりの高確率でケーキは崩れるでしょう。

ケーキの箱を固定し安定させれば、崩れないようにも思えますが、残念ながらそうはいきません。

衝撃を吸収しようと緩衝材やタオルなどを挟んでも効果はあまり期待できません。

結局、揺れや振動が伝わってしまえば、いくら固定したとしてもケーキは崩れてしまいます。

ハンドルにぶら下げたら?

片手にケーキを持ち、宙に浮かせた時と同じ原理ですが、残念ながらハンドルにぶら下げるとカゴや体にケーキがぶつかってしまう恐れがあります。

その衝撃で崩れてしまうでしょう。

また、ぶつからなくても片手で持った場合と違い手で揺れをコントロールできません。

この揺れだけでも相当危険といえます。

スポンサードリンク

ケーキのおすすめの持ち帰り方法

まず、ケーキは崩れやすい、あるいは崩れるものという認識を持つべきです。

ケーキ屋さんも安定性はできるだけ考え、温度管理もできるだけ行いますが、自宅までの持ち帰りで崩れないことまでは約束することができません。

ケーキのおすすめの持ち帰り方法は、やはり手持ちでの持ち帰りということになります。

しかも、両手持ちが理想です。

自宅が遠方で乗り物を利用しなければならない場合は、タクシーが理想です。(車なら運転手以外が両手持ち)

これで、ケーキを運ぶ際の大敵である振動や揺れからケーキを守ることができます。

ケーキの崩れない運び方に関しては、こちらの記事もご参照下さい
☞ クリスマスケーキを持ち帰りしたら崩れた!崩れない運び方は?

車や電車の方が崩れないのでおすすめ!

このように自転車でケーキを運ぶ方法はかなりリスクが大きいといえます。

理想は徒歩で両手持ちですが、この方法で運べるケースはかなり少ないと思います。

となると現実的には車や電車で運ぶ方法が崩れるリスクが少なく、おすすめということになります。

それでも揺れや振動に注意して両手持ちが理想なのは言うまでもありません。

電車の場合などは近くの人などにぶつからないなどの注意も必要です。

また、車や電車で運ぶ方法は温度管理がポイントとなりますので保冷剤などで10℃以下を保つようにしましょう。

まとめ

今回は、「自転車でケーキを運ぶ方法は?車や電車の方が崩れないのでおすすめ!」と題して、自転車でケーキを運ぶ方法について見てきました。

まとめると、自転車でケーキを運ぶ方法はかなり無理があると言わざるを得ません。

車や電車で運ぶ方が崩れるリスクが少ないのでおすすめですが、それでも揺れや振動に注意して両手持ちが理想です。

このようにケーキを運ぶ方法は、かなり気を遣うものです。

しかし、せっかくのケーキが崩れてしまっては、楽しい時間も台無しになってしまうかもしれません。

手間がかかりますが、崩れない運び方で召し上がっていただければと思います。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他のケーキの持ち帰りに関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ 自転車でケーキを運ぶ方法は?車や電車の方が崩れないのでおすすめ!



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする