復活優勝したタイガー・ウッズ現在の年齢は?来季全盛期再現なるか!

Pocket

タイガー・ウッズが、アメリカ男子プロゴルフ・ツアー最終戦のツアー選手権で、5年ぶりの復活優勝を飾りました。

実に1,876日ぶりの優勝です。

史上最年少のマスターズ優勝で社会現象を巻き起こし、その後、数々の偉業を成し遂げたタイガー・ウッズもスキャンダルや故障などでツアーから遠ざかっていた時期もありましたが、これで完全復活といえるでしょう。

マスターズで初優勝を飾ったのがもう21年前になりますが、現在タイガー・ウッズの現在の年齢はいくつなのでしょうか?

また現在のタイガー・ウッズの年齢で再びあの全盛期のようなゴルフは見られるのでしょうか?

今回は、復活優勝したタイガー・ウッズの現在の年齢と全盛期再現、さらに来季のメジャー獲りの可能性について見ていきます。

スポンサードリンク

タイガー・ウッズの現在の年齢と歴史

タイガー・ウッズは、1975年12月30日生まれで、現在の年齢は現在42歳です。

社会現象にもなった1997年史上最年少のマスターズ優勝した時は21歳で、この年アメリカPGAツアーにおいても史上最年少の賞金王を獲得し、世界ランキングも1位の座に就いています。

2000年には全米プロ、全米オープン、全英オープンと4大メジャーを次々と制覇し、グランドスラムは3度のトリプル・グランドスラムを達成し、まさに無敵の時代でした。

その後もタイガー・ウッズ1強時代が続き、年齢も若かったため、どこまで記録を塗り替えるのだろうと思われていた時、思わぬところから躓きます。

2009年、不倫騒動から深夜の交通事故、そして離婚とプライベートでのスキャンダルによって、プロ活動自粛に追い込まれてしまいます。

その後、ツアー復帰し優勝ま果たし、生涯獲得賞金額も1億ドルを越えて、歴代1位となります。

しかし、今度は度重なる故障に見舞われ、4度に渡る腰の手術、昨年は飲酒運転疑惑で逮捕されるなどかつての英雄はどん底まで落ちました。

だれもがタイガー・ウッズの復活は不可能と思っていたと思いますが、今年ツアーに復帰を果たしました。

復帰直後は予選落ちなどもあり、まだまだ不安定でしたが、次第に復調し、最終戦のツアー選手権を迎えるまで今季トップ10は6回の成績で、メジャーでも優勝争いするまでのところまで復調していました。

もう勝つのは時間の問題とだれもが感じていたと思いますが、ついにその時が訪れましたね。

最終18番ホールのフェアウェイを大観衆とともにグリーンに向かうタイガー・ウッズの姿を見て思わず目頭が熱くなりました。

1,876日間の苦労が報われた瞬間です。

年齢的には今、復活しないと本当に時期を逃すのではないかという気がしていました。

スポンサードリンク

タイガー・ウッズ復活優勝で全盛期再現なるか?

復活優勝を飾ったタイガー・ウッズのこれからはどうなるのでしょうか?

今回のツアー選手権の優勝で通算優勝回数が80勝となり、歴代2位となりました。

1位のサム・スニードは82勝で、あと2勝と迫りました。

当面の目標のひとつが、この通算優勝記録を更新することではないでしょうか?

そして、アクシデントがなければ近い将来、この記録は達成されると思います。

もうひとつの私たちの興味が、かつて無敵だった頃の全盛期は戻ってくるかどうかです。

これはちょっと難しいように思います。

理由は、全盛期の頃とは周りのプレイヤーの強さが違うからです。

この10年で、ゴルフの平均値は明らかに高まっています。

飛距離は伸び、タイガー・ウッズだけが突出して飛ぶ時代ではありませんし、メジャーを獲得して自信をつけている若手がたくさんいます。

これらのことを考えるととてもタイガー・ウッズ1強時代が再び訪れるとは思えません。

とはいえ、ショートゲーム、特にパッティングの精度は群を抜いているように思います。

このようなフィールドの中で何勝できるかということになるのではないでしょうか?

以前の全盛期とは違う第2の全盛期がやって来るのかもしれませんね。

タイガー・ウッズ、来季はメジャー獲りへ!

そしてもうひとつの目標がメジャー制覇でしょう。

そしてメジャー優勝回数を更新することこそが、タイガーウッズの最終目標なのではないでしょうか?

現在タイガー・ウッズのメジャー勝利数は14勝で、ジャック・ニクラウスの18勝に次ぐ2位です。

最後のメジャー優勝が2008年の全米オープンで、この時のタイガー・ウッズの年齢は32歳でした。

勢いからいってもジャック・ニクラウスの記録を抜くのは時間の問題と思われていました。

それが、まさか10年もメジャー優勝から遠ざかるとはだれが予想したでしょう。

タイガー・ウッズも年末で43歳という年齢です。

衰えが見えてもおかしくない年齢ですし、年に1つずつメジャーを優勝して更新する頃はも50歳近い年齢に達しています。

なので、メジャー優勝回数を更新する可能性はフィフティフィフティだと思います。

前述のようにタイガーウッズ1強時代ではないからです。

しかし、タイガー・ウッズの身体能力とずば抜けた精神力を持ってすれば不可能ではないはず。

今季1勝して弾みをつけているので、メジャー優勝に関しては特に来季が正念場になるでしょう。

しかし、来季からは今季以上にメジャー獲得に力を入れてくると思いますから期待したいですね。

そして、この目でメジャー優勝回数更新の瞬間を見届けたいと思います。

まとめ

今回は、復活優勝したタイガー・ウッズの現在の年齢と全盛期再現、さらに来季のメジャー獲りの可能性について見てきました。

まとめると、タイガー・ウッズの現在の年齢は42歳で、年末には43歳になります。

かつての全盛期再現は難しそうですが、また新たなタイガー・ウッズ伝説を作ってくれるでしょう。

来季以降は、通算優勝回数とメジャー優勝回数の更新に挑みますが、どちらも可能性があるだけに期待したいですね。

1,876日ぶりの優勝を飾ったタイガー・ウッズから来季も目が離せません。

今回は感想文みたいになってしまいましたが最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※年齢等の情報は、2018年9月25日現在のものです。

その他のゴルフに関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ タイガー・ウッズの近況と復帰後の成績やクラブセッティングまで!

☞ 宮里藍プロの結婚相手はどんな人?マネージャーとバースデー入籍!

☞ ゴルフがつまらない理由は上手くならないから?楽しくないを楽しいに

☞ ゴルフの疲れはどうしてますか?効果的な疲れの取り方

☞ ゴルフが下手な自分でも楽しむ方法はあった!上手い下手は二の次?

☞ ゴルフの行き帰りの服装は?女性ゴルファーにおすすめは?

リンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする