花火大会の中でも全国の有名どころやおすすめを一挙紹介!保存版!

日本の夏の風物詩といえば花火大会が思い浮かびます。

ほとんどの町では夏になると大なり小なり、さまざまな花火大会が開催されているのではないでしょうか。

毎年、どこかの花火大会に出かけているという方も多いことと思います。

そんな中でも今回は、日本三大花火大会をはじめ全国の有名どころやおすすめの花火大会や混雑回避方法を一挙紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

花火大会の中でも全国の有名どころやおすすめは?

さて「日本三大花火大会」以外にも日本全国には人気のある魅力的な花火大会が多数あります。

今回あげた以外にもたくさんのおすすめの花火大会がありますが、人気度や観客動員数などから以下の花火大会をあげました。

正直言って絞り切れないというのが本音なのですが東京と東京以外に分けて掲載しましたのでご覧下さい。

東京以外のおすすめの花火大会

まず東京以外の花火大会です。

天神祭奉納花火(大阪)

千年以上の歴史ある日本三大祭りの一つ「天神祭」のフィナーレを飾る花火大会です。
最大10文字を夜空に掲げる「文字仕掛花火」や迫力の「連発スターマイン」などが観客を魅了します。

開催場所
大阪府大阪市

開催時期
7月下旬

打上玉数
約5,000発

人出
約130万人

有料席
あり

トイレ

公式サイト
http://www.tenjinmatsuri.com/

道新納涼花火大会(北海道)

おたる潮まつり」の初日と最終日に打ち上げられる花火大会で、スターマインなどを中心に海面に映る花火がとても豪華で鮮やかです。

開催場所
北海道小樽市

開催時期
7月最終日曜日の2日前から3日間

打上玉数
約3,000発(合計)

人出
約116万人

有料席
なし

トイレ
3ヶ所(予定)

公式サイト
http://otaru.ushiomatsuri.net/

関門海峡花火大会(山口)

関門海峡を挟んで山口県下関市と福岡県北九州市門司区の両岸で開催される花火大会です。
下関側は1尺5寸玉の打ち上げや水中花火、門司側は尺玉100連発など見どころ満載で、夜景と関門橋と花火とのコラボレーションは息を吞むほどの美しさです。

開催場所
山口県下関市

開催時期
毎年8月13日

打上玉数
約15,000発

人出
約105万人

有料席
なし

トイレ
8ヶ所(予定)

公式サイト
https://kanmon-hanabi.love/

わっしょい百万みんなの花火(福岡)

8月第1土曜日と日曜日に開催される北九州市最大のイベント「わっしょい百万夏まつり」のフィナーレを飾る花火大会です。
約3000発の花火が北九州の夜空を彩ります。

開催場所
福岡県北九州市

開催時期
8月第1日曜日

打上玉数
約3,000発

人出
約60万人

有料席
あり

トイレ
6ヶ所

公式サイト
https://hanabi.wasshoi.info/

高崎まつり大花火大会(群馬)

8月第1土曜日・日曜日に開催される「高崎まつり」の初日に開催される花火大会です。
約50分と短い打ち上げ時間の中に約1万5000発の花火が集中して打ち上げられる大迫力の花火大会です。

開催場所
群馬県高崎市

開催時期
8月第1土曜日

打上玉数
約15,000発

人出
約75万人

有料席
あり

トイレ
あり

公式サイト
https://www.takasaki-matsuri.jp/45/

東京のおすすめの花火大会

続いて東京で開催される花火大会です。

隅田川花火大会

1733年(享保18年)の「両国の川開き」を起源として、2ケ所の会場で開催されます。
第1会場では花火コンクールが行われ、第2会場は創作花火やスターマインなどを楽しむことができます。

開催場所
東京都墨田川

開催時期
7月最終土曜日

打上玉数
約20,000発

人出
約75万人

有料席
あり

トイレ
約40ヶ所

公式サイト
https://www.sumidagawa-hanabi.com/

隅田川花火大会2018の詳細は、こちらからどうぞ!
☞ 隅田川花火大会2018の混雑予想と穴場スポット、駐車場、屋台まで 

江戸川区花火大会

東京都江戸川区と千葉県市川市の「市川市民納涼花火大会」と同時開催する大規模な花火大会です。
5秒で1000発を打ち上げるオープニングに始まり、金銀の線が垂れ下がるような金冠でフィナーレを迎えます。

開催場所
東京都江戸川区

開催時期
8月第1土曜日

打上玉数
約14,000発

人出
約140万人

有料席
あり

トイレ
常設12ヶ所、仮設16ヶ所

公式サイト
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e032/sports/kankomidokoro/hanabi/index.html

江戸川区花火大会2018の詳細は、こちらからどうぞ!
☞ 江戸川区花火大会2019の混雑と穴場スポットから駐車場と屋台まで 

葛飾納涼花火大会

半世紀以上の歴史があり下町情緒あふれる花火大会ですが、河川敷から至近距離で鑑賞できる花火は都内でも屈指の臨場感です。
紅と青の上下2段で表現する「富士山ナイアガラ」から始まり、「和火」「デジタルスターマインのステージ」、そして「大空中ナイアガラ」のフィナーレで花火大会を締め括ります。

開催場所
東京都葛飾区

開催時期
7月最終土曜日

打上玉数
約13,000発

人出
約70万人

有料席
あり

トイレ
約100基

公式サイト
http://www.city.katsushika.lg.jp/tourism/1000065/index.html

葛飾納涼花火大会2018の詳細は、こちらからどうぞ!
☞ 葛飾花火大会2018混雑予想と穴場スポット、駐車場と屋台情報まで 

全国の有名どころやおすすめの花火大会の混雑回避方法

全国の有名どころやおすすめの花火大会を紹介してきましたが、人気の花火大会に共通するのが混雑の問題です。

これは事前に下調べをして行かないと大変な混雑に巻き込まれてしまう可能性があります。

ぜひ行かれる花火大会ごとに混雑回避の対策を練っていくことをおすすめします。

ほぼすべての花火大会に共通する混雑回避方法は以下の3つです。

混雑回避方法その1~有料観覧席を確保する

ほとんどの花火大会では有料観覧席を用意しています。

場所取りで悩みたくない方や初めての方には特におすすめします。

ただし、すぐ売り切れてしまうケースが多いようなので、発売したなら即購入するのがポイントです。

混雑回避方法その2~ホテルを予約する

多くの花火大会は終了後、帰る時間帯が最も混雑する時間帯です。

この混雑を回避するのに最も効果的なのがホテルを予約してしまうことです。

観覧場所がホテルから近ければ理想的です。

この方法も早めの予約がポイントです。

混雑回避方法その3~ツアーに参加する

全国の有名どころやおすすめの花火大会は各旅行会社などから観覧ツアーが出ていることが多いです。

ツアーに参加してしまえばあとは旅行会社に任せればいいので安心して花火を楽しむことができます。

スポンサードリンク

日本三大花火大会とは?

日本全国に花火大会は数あれど、その中でも「日本三大花火大会」と呼ばれる花火大会があります。

この3つの花火大会はどれもが歴史が古く規模も大きい花火大会です。

比較的地方の小さな町で開催され、花火大会開催の日には人口の何倍もの人が訪れるという人気の高さも共通点です。

現在、日本三大花火大会と呼ばれているのは、「全国花火競技大会 大曲の花火」(秋田)「長岡まつり大花火大会」(新潟)「土浦全国花火競技大会」(茨城)の3つです。

それでは、「日本三大花火大会」を見ていきましょう。

全国花火競技大会 大曲の花火(秋田)

1910年(明治43年)から始まり、珍しい「昼花火」と10号玉と創造花火で競う「夜花火」があります。
他にも、「仕掛け花火」や「スターマイン」など花火師たちの技術を駆使したレベルの高い圧巻の花火が打ち上げられます。

開催場所
秋田県大仙市

開催時期
8月第4土曜

打上玉数
約18,000発

人出
約80万人

有料席
あり

トイレ
約1,200基

公式サイト
https://www.oomagari-hanabi.com/

大曲花火大会の詳細は、こちらからどうぞ!
☞ 大曲花火大会2019混雑状況と穴場スポット!駐車場と屋台・トイレ

長岡まつり大花火大会(新潟)

1946年(昭和21年)から始まり、直径650mにも到達する名物の「正3尺玉」を始め、「ナイアガラ」や「フェニックス」、「天地人花火」など、テーマを設けたストーリー性のある花火が観客を魅了します。

開催場所
新潟県長岡市

開催時期
8月2日・3日

打上玉数
約20,000発(2日間)

人出
約100万人

有料席
あり

トイレ
約900基

公式サイト
https://nagaokamatsuri.com/

長岡花火大会の詳細は、こちらからどうぞ!
☞ 長岡花火大会2019日程と場所は?混雑予想と駐車場・穴場スポット

土浦全国花火競技大会(茨城)

1925年(大正14年)から始まり、全国の花火師達が技術を競い合います。
競技はスターマイン、10号玉、創造花火の三部門があり、内閣総理大臣賞をはじめとする賞が授与されます。

開催場所
茨城県土浦市

開催時期
10月第1土曜

打上玉数
約20,000発

人出
約80万人

有料席
あり

トイレ
約600基

公式サイト
http://www.tsuchiura-hanabi.jp/sp/

土浦全国花火競技大会の詳細はこちらからどうぞ!
☞ 土浦花火大会2019の会場とアクセスは?混雑回避と駐車場情報も

まとめ

今回は、日本三大花火大会をはじめ全国の有名どころやおすすめの花火大会や混雑回避方法を一挙紹介してみました。

こうしてみると人気の花火大会は数多くあります。

どの花火大会もおすすめなのですがゆっくり鑑賞するにはそれなりの準備が必要です。

有名どころの花火大会は、ほとんど混雑がつきものだからです。

見に行く花火大会が決まったなら、情報収集を行い早め早めに行動することがポイントになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました