新宿御苑の桜2019の開花予想と見頃は?混雑予想とアクセスも!

新宿と渋谷にある桜の名所・新宿御苑は、春になると65種類1,100本の桜が咲き誇ります。

厳しい冬が終わった後は、今か今かと桜の開花を待ち望んでいる方も多いことでしょう。

はたして新宿御苑の桜2019の開花予想見頃はいつ頃になるのでしょうか?

しかしこの新宿御苑、場所が場所だけに桜の見頃には大変な混雑が予想されます。

アクセス駐車場、ライトアップ情報なども気になるところです。

そこで今回は、新宿御苑の桜2019の開花予想と見頃、ライトアップ情報、混雑予想とアクセス、駐車場などについて見てみたいと思います。

スポンサーリンク

新宿御苑の桜2019の開花予想と見頃

では早速、新宿御苑の桜の開花予想と見頃を見ていきましょう。

今年2019年の東京都の開花予想は、平年より早めの3月22日(平年は3月26日)と予想されています。

ちなみに昨年2018年は、3月17日でした。

新宿御苑の桜は、同じ東京都内ではありますがこれより早い3月19日が開花予想日、3月31日が満開予想日となっています。

新宿御苑の桜は、例年では見頃は4月上旬です。

今年も大きなずれもなく、例年通りになりそうですね。

新宿御苑の桜2019概要

開花予想日   3月19日
満開      3月31日

開園時間    9:00~18:00
入園料     一般200円 小・中学生50円 幼児無料
桜の本数    約1,000本(カンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、イチヨウ、カンザンなど約65種)
駐車場     8:00~19:00 200台 3時間まで500円 以後30分毎100円
駐輪場     各門入園ゲート前に駐輪できます(開園日、開園時間のみ利用可)
トイレ     18か所(園内16か所、園外2か所)
所在地     〒160-0014 東京都新宿区内藤町11

※アルコールの持ち込み禁止

新宿御苑の桜2019のライトアップ

2019年から、閉園時間がこれまでの16時30分から18時までに延長されたことに伴い、新宿御苑の桜2019のライトアップが実現することになりました。

新宿御苑の桜に新たな見どころが加わることになりましたね。

ライトアップの期間は、八重桜が見頃を迎える4月中旬頃からは約10日間ライトアップが実施される予定ですが、ライトアップ時間は時間は未定です。

ライトアップの期間    2019年4月15日頃~24日頃  ※時間は未定

スポンサードリンク

新宿御苑の桜2019の混雑予想

続いて、新宿御苑の桜2019の混雑予想とアクセスについてです。

まず混雑状況ですが、公式サイトによると1日8万人以上が訪れたことがあります。

例年の人出は、3月・4月合わせて約120万人もの人が訪れます。

さすが大都市東京です。

半端じゃない人数ですね。

そんな中でも土日祝日の混雑ぶりはすさまじく、新宿御苑は人であふれ返り、入場規制がかかることもあるほどです。

平日はそこまでではないようなので、可能なら平日の来園をおすすめします。

新宿御苑の桜2019へのアクセス

新宿御苑の桜2019へのアクセスは、混雑などを考えると電車でのアクセスが便利です。

最も近いのが、東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前駅」で、1番出口から徒歩5分です。

また、JR新宿駅南口からも、徒歩約10分で行けます。

電車・バスの場合
地下鉄新宿御苑前駅・新宿三丁目駅・JR千駄ヶ谷駅から、徒歩約5分
JR新宿駅南口から、徒歩約10分

新宿御苑へのアクセスは、「新宿門」「千駄ヶ谷門」「大木戸門」の3か所です。

この3か所からの電車・バスによるアクセスの詳細はこちら

車の場合
首都高速道路4号新宿線外苑出口から15分

【アクセスマップ】
http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/img/2_guide/accessmap_b.pdf

新宿御苑の桜2019の駐車場

最後に、新宿御苑の桜2019の駐車場情報です。

新宿御苑の駐車場は、大木戸門横にあります。

新宿方面より駐車場へ向かう場合、甲州街道を四谷方面に進み、『新宿四丁目』交差点を越え(明治通り)『御苑トンネル』の側道を新宿御苑を右手に直進し(※トンネルに入らないで下さい)、突き当たり右手側に駐車場入口があります。

利用時間   新宿御苑の開園日 6:30~21:00(出庫は24時間可能)

料金
<新宿御苑入園者>
2時間まで600円、以後30分毎200円、当日最大料金(当日24時まで)2,400円
・新宿御苑の入園券提示で新宿御苑入園者料金になりますので入園券を出庫時に提示下さい。
・運転者本人が障害者手帳をお持ちの方は、駐車料金が無料になりますので入園窓口で駐車券を提示して下さい。

<上記以外の方>30分毎300円、当日最大料金(当日24時まで)2,400円

〇大型車
1時間まで2,000円、以後30分毎500円、一泊最大料金(20:00~翌8:00)3,000円

普通車200台、大型車5台駐車可能

障害者専用の駐車スペース 普通車3台

混雑を考えるとできれば、車より公共の交通機関を利用することをおすすめしますが、どうしても車で行かれる場合は、朝早く到着するのがポイントです。

それでも非常に混雑すると思われます。

その他、周辺の駐車場は下の地図をご参照下さい。

まとめ

今回は、新宿御苑の桜2019の開花予想と見頃、ライトアップ情報、混雑予想とアクセス、駐車場などについて見てきました。

新宿御苑の桜2019は、3月19日が開花予想日、3月31日が満開予想日となっていますので、見頃は例年通り4月上旬となりそうです。

また、桜の見頃のシーズンになると新宿御苑は非常に混雑しますので、できれば土日祝日は避け、公共の交通機関で行かれるのがおすすめです。

ぜひ、事前の準備に役立てていただき、楽しいお花見になればと思います。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

🌸その他の東京都内の桜情報はこちら
☞ 上野恩賜公園の桜2019の開花状況と見頃はいつ?混雑と駐車場も

コメント

タイトルとURLをコピーしました