岩盤浴でスマホは大丈夫?壊れるのが心配だけど暇つぶしには最適!



スポンサードリンク

Pocket

岩盤浴の入浴中は、ただ横になっているだけなので退屈な時間に思われる方も多いようですね。

周りを見るとスマホをいじっている人も見受けられます。

しかし、岩盤浴の施設内はご存知の通り、高温多湿です。

スマホが暇つぶしには最適なのはわかりますが、壊れるのが心配なような気もします。

高価なものだけに壊れるのは困りますよね。

はたして岩盤浴でスマホは大丈夫なのでしょうか?

今回は、壊れるのが心配だけど岩盤浴でスマホは大丈夫かどうか見ていきたいと思います。




スポンサードリンク

岩盤浴でスマホは大丈夫?

岩盤浴でスマホは大丈夫かどうかという前に、岩盤浴の施設によってはスマホの持ち込みを禁止しているところもあります。

なので、よくわからない場合は必ず施設に問い合わせてみましょう。

男女兼用の施設などでは、スマホ持ち込み不可のところも多いので確認してみて下さい。

今回の話は、岩盤浴の施設がスマホ持ち込みOKを前提としての話となります。

まず岩盤浴の温度と湿度ですが、温度は約40℃~55℃、湿度は約50%~80%の範囲に設定されていることが多いです。

岩盤浴でスマホは大丈夫かどうかは、単純にこの温度と湿度に耐えられるかになります。

アップル社によると、スマホは温度が 0℃~35℃の範囲の場所で使用するよう推奨しています。

また、保管に関しては-20℃~45℃の範囲を推奨しています。

岩盤浴でスマホは大丈夫でないのは明らかで、壊れる可能性は大いにあります。

中には防水加工されているので大丈夫だと誤解している方もいらっしゃるようですが、防水云々の問題ではなく温度ですでにアウトとなります。

スポンサードリンク

スマホは壊れるのが心配だけど暇つぶしには最適

とはいえ暇つぶしにスマホは最適なツールであることは、間違いありません。

壊れるのは確かに心配ではありますが、使用している人が多いのも事実です。

ゲームやSNS、ネットサーフィンなどをしていると退屈せずに済みます。

なんとか使用できないものでしょうか?

残念ながらいい方法はないようです。

使用している人もスマホの使用推奨温度を知っているのかどうかも疑問です。

暇つぶしには最適であっても、故障の関してはあくまでも自己責任での使用ということになります。

ある意味では壊れるのを覚悟して使用したほうがいいのかもかもしれません。

玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)

玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリ
ーズ 玉川岩盤浴スーパーマッ…

¥69,942(税込)

・遠赤外線による温熱作用適度な温度で、皮膚の深い部分から身体を温めます。■ご使用方法・お手持ちのシングル敷布団にかぶせるだけ※遠赤外線による温熱作用は半永久的に持続します。※本商品は登録上は医療用ではありませんので、健康促進等の補助目的で御使用下さい。■便利な…

拡大画像を見る
玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)をカートに入れる

気を付けたい岩盤浴でのスマホのマナー

自己責任での使用であっても岩盤浴でのスマホは、さらに気を付けなくてはならないことがあります。

それは、マナーです。

個室の岩盤浴は別ですが、岩盤浴の施設も公共の場です。

電車に乗っている時などと同じような気持ちで使用しなくてはなりません。

気を付けたい岩盤浴でのスマホのマナーを何点か確認しておきましょう。

岩盤浴でのスマホのマナー~音

まずは何といってもですね。

通話はもちろんのことですが、音楽の音漏れにも注意が必要です。

必ずマナーモードに設定し、アラームが入っていないかも入浴前に確認しておきましょう。

岩盤浴でのスマホのマナー~光

岩盤浴のスマホのマナーで忘れてはいけないのがです。

岩盤浴の施設は照明が暗く設定されていることが多いため、スマホの光は非常に目立ちます。

リラックスしている中、周囲から光がちょくちょく見えて眩しい状態はかなり迷惑なはずです。

ディスプレイの光は暗めに設定するのが、マナーでしょう。

岩盤浴での暇つぶし~筆者のおすすめ

このように岩盤浴での暇つぶしにスマホはあまりおすすめではありません。

最後になりますが、筆者のおすすめの暇つぶしの方法をご紹介させていただきます。

それは、

何もしないこと or 寝ること

です。

これでは暇つぶしにならないのではないかという声が聞こえてきそうですが、そんなことはありません。

岩盤浴自体がリラックスやリフレッシュを目的としたものなのですから、入浴中の時間ぐらいは何もせず過ごすのもいいのではないでしょうか。

なにしろスマホのブルーライトだけでも脳を刺激してしまいますから、岩盤浴の時は休むことに徹しています。

ただ横になって、流れる汗を感じていると体から毒素が排出されて、いかにもデトックスされていくのを筆者は楽しんでいます。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 岩盤浴の入り方は?服装・下着など着替えや持ち物はどうするの?

まとめ

今回は、壊れるのが心配だけど岩盤浴でスマホは大丈夫かどうか見てきました。

岩盤浴の温度は約40℃~55℃、アップル社のスマホの使用推奨温度は0℃~35℃であることから岩盤浴でスマホは自己責任での使用となります。

防水加工されているので大丈夫というのは誤解で、岩盤浴でスマホを使用すれば壊れる可能性は高まります。

また、自己責任で持ち込む場合、音と光のマナーもきちんと守る必要があり、岩盤浴でのスマホの使用は壊れる可能性だけでなく、かなりハードルが高いといえます。

リラックス・疲労回復を目的に岩盤浴に行くのですから、スマホのことは忘れてゆっくりするのが筆者のおすすめです。

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他の岩盤浴に関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ 温泉と岩盤浴とマッサージの順番はどうする?効果的な入り方とは?

☞ 岩盤浴の汗の匂いが臭くないのはなぜ?洗い流さないのがおすすめ!

☞ 岩盤浴の温度と湿度の関係は?いい汗は熱いかぬるいかどちらがいい?



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする