プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程は?放送内容や出演選手も

2020年もいよいよ残すところあとわずかとなりましたが、毎年、野球ファンを中心に注目されているスポーツのドキュメンタリー番組が「プロ野球戦力外通告」です。

戦力外通告、つまり”クビを宣告された男達”とその家族にスポットを当て、後のない状態から現役続行を目指す選手たちの心の葛藤が紹介されます。

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送日程出演選手は、どうなっているでしょうか?

今回は、プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程や放送内容、出演選手などについて見ていきます。

スポンサーリンク

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程

プロ野球戦力外通告は2004年から放送が開始され、毎年、年末の12月に放送されています。(2006年度のみ年明けの1月放送)

ここ数年は12月30日に「日本レコード大賞」の後に放送が定着していましたが、今年2020年は1日早い29日の放送となっています。

放送時間は深夜になりますが、野球ファン以外の方にも人気の高い番組となっているので見逃せません。

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程など概要は、以下の通りです。

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程
番組名
プロ野球戦力外通告

放送日程
2020年12月29日(火)

放送時間
23時10分~翌0時40分

放送テレビ局
地上波・TBS系列

スポンサードリンク

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の放送内容

プロ野球の世界で戦力外通告を受けるということは、一般社会でいえば転職先が決まっていないのに職を失うことに等しいといえるでしょう。

現役続行を希望する選手たちは12球団トライアウトを受け契約してくれる球団がなければ、プロ野球界を去ることになります。

プロ野球戦力外通告の放送内容は毎年、12球団トライアウトを受ける選手たちの葛藤とともに選手を支える家族にもスポットを当てたものになっています。

妻や子供がいれば選手ひとりの問題だけでは済まないので、家族会議の様子や現役続行にこだわるのか、あるいは諦めて新たな世界に身を投じるか、などそれぞれの決断と結末にはさまざまな思いが交錯します。

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の出演選手

気になる出演選手ですが、プロ野球戦力外通告では毎年、3名前後のトライアウトを受験した選手が取材に応じてくれています。

今年2020年も以下の3名の選手の出演が決定しています。

田原誠次投手(31)
最終所属球団:読売ジャイアンツ
出身:宮崎県延岡市
出身高校:聖心ウルスラ学園
181cm・85kg
右投左打
プロ入り:2011年(ドラフト7位)
プロ通算成績:12勝7敗(防御率3.13)


濱矢廣大投手(27)
最終所属球団:DeNAベイスターズ
出身:奈良県吉野郡
出身高校:和歌山県立日高高
185cm・78kg
左投左打
プロ入り:2013年(ドラフト3位)
プロ通算成績:3勝1敗(防御率7.25)


田城飛翔外野手(21)
最終所属球団:ソフトバンクホークス育成
出身:神奈川県平塚市
出身高校:八戸学院光星
180cm・72kg
右投左打
プロ入り:2016年(育成選手ドラフト3位)
プロ通算成績:一軍での出場なし


語り:東山紀之

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送~まとめ

今回は、プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程や放送内容、出演選手などについて見てきました。

プロ野球戦力外通告2020テレビ放送の日程・放送時間は、2020年12月29日(火)23時10分~翌0時40分に地上波・TBS系列での放送となります。

出演選手は田原誠次投手、濱矢廣大投手、田城飛翔外野手の3名で、それぞれの決断と結末を追います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました