U18野球W杯2022日本代表のスケジュール一覧!地上波などテレビ放送は?

世界の高校生で構成される強豪チームが集結するU18野球W杯2022が、アメリカ・フロリダ州で開催されます。

日本代表はこれまで準優勝こそあるものの、優勝経験はまだありません。

優勝までは世界の強豪国を倒して勝ち進んでいかなければなりませんが、日本代表チームのスケジュールはどうなっているのでしょうか?

地上波テレビ放送があるのかどうか、さらにライブ配信の予定も気になります。

今回は、U18野球W2022の日本代表のスケジュール一覧、地上波などテレビ放送とライブ配信予定などについて見ていきます。

スポンサーリンク

U18野球W杯2022日本代表のスケジュール一覧

U18野球W杯日本代表チームは6か国からなるBグループに入り、9月10日(土)から14日(水)まで5か国と予選リーグとなるオープニングラウンドを5試合総当たりで行うことが決まっています。

オープニングラウンドの成績が3位以内なら、9月16日(金)から18日(日)に行われる決勝リーグとなるスーパーラウンドに進出します。

スーパーラウンドではAグループの上位3位以内のチームと1試合ずつを行います。

そしてスーパーラウンドの成績によって決勝戦、あるいは3位決定戦に進出することになります。

U18野球W杯日本代表のスケジュールは、以下の通りです。

U18高校野球W杯日本代表のスケジュール(日本時間)
オープニングラウンド(9/10~14)
9月10日(土) 午前4:00 〇日本6-0イタリア●
9月11日(日) 午前8:00 〇日本4-1メキシコ●
9月12日(月) 午前8:00 ◯日本5-4パナマ●
9月13日(火) 午前8:00 ◯日本10-0オーストラリア●
9月14日(水) 午前8:00 ●日本2-9台湾○

日本代表のオープニングラウンドの成績
4勝1敗

スーパーラウンド(9/16~18)
9月16日(金) 午前5:00 ●日本 0-8 韓国○
9月17日(土) 午前5:00 ○日本 1-0 オランダ●
9月18日(日) 午前5:00 ●日本 3-4 アメリカ○

日本代表のスーパーラウンドの成績
1勝2敗(通算5勝3敗)

決勝戦・3位決定戦(9/19)
9月19日(月)
午前4:00 3位決定戦:○日本 6-2 韓国●
午前8:00 決勝戦:○アメリカ 5-1 台湾●

スポンサードリンク

U18野球W杯2022日本の地上波などテレビ放送とライブ配信予定

続いて、U18野球W杯2022日本代表のテレビ放送です。

注目の大会なので地上波の中継が期待されますが、残念ながら現時点では地上波テレビ放送の予定は確認できていません。(9月4日時点)

日本代表のテレビ放送はJ SPORTSで、オープニングラウンドから生中継の予定です。

「J SPORTS」での視聴には有料の視聴契約が必要となります。

U18野球W杯2022日本代表のテレビ放送の詳しいスケジュールは、以下の通りです。

U18野球W2022日本代表のテレビ放送スケジュール:J SPORTS
オープニングラウンド
9月10日(土) 午前3:55~午前8:00(生中継・J SPORTS1)
日本vsイタリア

9月11日(日) 午前7:55~午後0:00(生中継・J SPORTS3)
日本vsメキシコ

9月12日(月) 午前7:55~午後0:00(生中継・J SPORTS1)
日本vsパナマ

9月13日(火) 午前7:55~午後0:00(生中継・J SPORTS1)
日本vsオーストラリア

9月14日(水) 午前7:55~午後0:00(生中継・J SPORTS1)
日本vs台湾

スーパーラウンド
対戦カード・放送スケジュール未定

決勝・3位決定戦
対戦カード・放送スケジュール未定

※放送時間は変更になる場合があります。

生放送の他、録画中継も予定されています。

詳しい放送スケジュールは、こちら(J SPORTS公式サイト「放送予定」)

U18野球W杯2022日本代表のライブ配信予定

また、U18野球W杯2022はテレビ放送の他、インターネットによるライブ配信もあります。

外出中などの理由でテレビ放送を見られない場合には、J SPORTSのオンラインサービスJ SPORTSオンデマンド」(有料)「スポーツブル」(無料)においてライブ配信で視聴することができます。

「J SPORTSオンデマンド」の配信スケジュールは「J SPORTS」のテレビ放送と同時間帯なので、上記のテレビ放送のスケジュールをご参照下さい。

「J SPORTSオンデマンド」での詳しい配信スケジュールは、こちら
(J SPORTS公式サイト「放送予定」)

また、「スポーツブル」では試合開始に合わせたライブ配信スケジュールになるようです。

「スポーツブル」での詳しい配信スケジュールは、こちら

※配信時間は変更になる場合があります。

U18野球W杯2022の日程・開催地・出場国

U18野球W杯2022の日程は9月9日(金)~18日(日)までの10日間で、アメリカ・フロリダ州の2球場を使用して開催されます。

大会はグループAとグループBの2つ(各6チーム)に分かれて、それぞれが総当たりのオープニングラウンド(予選リーグ)を行い、上位3チームずつがスーパーラウンド(決勝リーグ)に進出します。

スーパーラウンド(決勝リーグ)では別グループの3チームと対戦し、3位と4位のチームが3位決定戦(9/18)、1位と2位のチームが決勝戦(9/18)に進出するシステムになっています。

U18野球W杯の日程・開催地・出場国など概要は、以下の通りです。

U18野球W杯の日程・開催地・出場国など概要
大会名称
第30回 WBSC U-18ベースボールワールドカップ

日程
2022年9月9日(金)~9月18日(日)

オープニングラウンド(予選リーグ)
9月9日(金)~13日(火)

スーパーラウンド(決勝リーグ)
9月15日(木)~17日(土)

決勝・3位決定戦
9月18日(日)

※現地時間

開催地
アメリカ・フロリダ州(レコン・パーク、エド・スミス・スタジアム)

出場国
グループA:アメリカ、韓国、オランダ、カナダ、ブラジル、南アフリカ
グループB:日本、台湾、メキシコ、オーストラリア、パナマ、イタリア

U18野球W杯2022の日本代表メンバー

投手
14.古川翼(仙台育英)3年 ※体調不良のため抹消
15.吉村優聖歩(明徳義塾)3年 ※新規登録
17.森本哲星(市船橋)3年
1.山田陽翔(近江)3年・主将
18.川原嗣貴(大阪桐蔭)3年
13.香西一希(九州国際大付)3年
11.宮原明弥(海星)3年
16.生盛亜勇太(興南)3年

捕手
12.渡部海(智弁和歌山)3年
10.松尾汐恩(大阪桐蔭)3年
2.野田海人(九州国際大付)3年

内野手
6.赤堀颯(聖光学院)3年
4.藤森康淳(天理)3年
5.伊藤櫂人(大阪桐蔭)3年
7.光弘帆高(履正社)3年
3.内海優太(広陵)3年
9.仲井慎(下関国際)3年 ※体調不良のため抹消
22.鈴木斗偉(山梨学院)3年 ※新規登録

外野手
23.安田淳平(聖光学院)3年
21.海老根優大(大阪桐蔭)3年
8.浅野翔吾(高松商)3年
24.黒田義信(九州国際大付)3年

※左の数字は背番号です。

代表監督:馬淵史郎(明徳義塾)
ヘッドコーチ:岩井隆(花咲徳栄)
コーチ:小坂将商(智弁学園)
コーチ:比嘉公也(沖縄尚学)

U18野球W杯2022日本のスケジュール~まとめ

U18野球W杯2022の日本代表のスケジュール、テレビ放送とライブ配信予定などについて見てきました。

U18野球W杯2022の日本代表のスケジュールは910()から14()まで予選リーグとなるオープニングラウンドを5試合行い、結果次第で916()から18()に行われる決勝リーグとなるスーパーラウンドに進出します。

さらにスーパーラウンドの結果次第で、919()に行われる決勝戦、あるいは3位決定に進出します。

日本代表のテレビ放送は「J SPORTS」で生中継、インターネットによるライブ配信は「J SPORTSオンデマンド」(有料)と「スポーツブル」(無料)で予定されています。

なお、現時点で地上波テレビ放送の予定は確認できていません。(9月4日時点)

初優勝が期待される日本代表がどんな戦いを見せるのか、見逃せない大会となりそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました