仙台うみの杜水族館の混雑状況と所要時間はどれくらい?駐車場情報も

Pocket


仙台うみの杜水族館は、三陸の海を再現した大水槽やイルカやアシカのパフォーマンス、動物とのふれあいなどが人気の東北を代表する水族館です。

開業当初から大人気で、休日には混雑して長蛇の列ができることも珍しくありません。

何も事前情報なしに行ったのでは、所要時間がいくらかかるかわかりません。

混雑はどの程度で、所要時間はどのくらいをみておけばいいのでしょうか?

今回は、仙台うみの杜水族館の混雑状況と所要時間、駐車場などについて見ていきます。

スポンサードリンク

仙台うみの杜水族館の所要時間はどれくらい?

仙台うみの杜水族館は、2階建てになっていて魚たちの展示スペースの他にフードコートやお土産屋さんやグッズなどのショップもあります。

特にイベントなども見ずに魚や動物たちをひと通り見るだけなら、1~2時間ほどあれば十分でしょう。

しかし、仙台うみの杜水族館ではさまざまなイベントを開催しており、これらを見ずに帰ってしまうのはもったいないともいえます。

特にお子様連れならば、なおのことです。

代表的なイベントやパフォーマンスは以下のようなものがありますが、これらをいくつ見るかによって所要時間が変わって来ます。

例えば、イベントやパフォーマンスを3つ見るとなるとプラス1時間は必要となり、これにランチタイムが加われば、所要時間は4~5時間ほどとなるでしょう。

仙台うみの杜水族館のイベント・パフォーマンス

イルカ・アシカのパフォーマンス(約20分)

ナイトドルフィンパフォーマンス「Mystic Blue Lagoon」(約10分)

Sparkling of Life & Music(スパークリング・オブ・ライフ アンド ミュージック)

ペンギンパフォーマンス

オタリアパフォーマンス

ペンギンスピードスイム

これらの他にも夏限定のイベントやパフォーマンスも開催されます。

詳細はこちらからどうぞ! ⇒ http://www.uminomori.jp/umino/event/charge.html

仙台うみの杜水族館の基本情報

名称           仙台うみの杜水族館

営業時間         9:00~18:30(最終入館18:00)
7/21~8/10と8/17~26   9:00~21:00(最終入館20:30)
8/11~16         8:00~21:00(最終入館20:30)
※季節によって営業時間に変動があります。

定休日         なし

料金
大人(18才以上)    2,100円(年間パスポート 4,200円)
中・高校生(12~18才) 1,600円(年間パスポート 3,200円)
小学生(6~12才)     1,100円(年間パスポート 2,200円)
幼児(4~未就学児)     600円(年間パスポート 1,200円)
シニア(65才以上)    1,600円(年間パスポート 3,200円)

他にお得なナイトチケットやWEB・コンビニ限定のドリンク付きナイトチケット、各種割引などの詳細はこちらからどうぞ! ⇒ http://www.uminomori.jp/umino/guide/

アクセス
電車     JR仙石線中野栄駅から、徒歩約15分
(中野栄駅~仙台うみの杜水族館まで30分間隔で無料シャトルバス運行)

車      仙台東部道路仙石港IC下車、約10分

駐車場    無料 2,250台

所在地    宮城県仙台市宮城野区中野4-6

仙台うみの杜水族館の混雑状況

続いて、仙台うみの杜水族館の混雑状況ですが、土日祝日、連休、夏休み期間などはやはり混雑します。

特にゴールデンウイーク、お盆休み、シルバーウイークあたりが混雑トップ3でしょうか?

混雑が激しい日には、チケットを購入するのに1時間以上かかったり、JR中野栄駅からの無料シャトルバスも長蛇の列ができて定員オーバーで一度では乗れないということもあるようです。

また、2,250台収容可能な駐車場も午前中の早い時間にどんどん埋まっていきます。

スポンサードリンク

混雑を回避するには?

仙台うみの杜水族館の混雑状況はわかりましたが、混雑を回避するのに最もいい方法は平日に行くことです。

しかし、どうしても混雑する日にしか行けないという方もいらっしゃるでしょう。

子供を連れていくという場合は特にそうですね。

そんな場合はとにかく早い時間に到着すること、もしくは逆に16時以降の遅い時間に行くことです。

フードコートも同様です。

早めか遅め、もしくはお弁当を持参して行くのもありです。

また、あらかじめ前売り券を購入しておき、チケット購入の列に並ばなくてもいいようにしておきましょう。

仙台うみの杜水族館では、利用前日までの購入で当日チケット売場に並ぶことなくそのまま入場できるWebチケットを販売しています。

詳しくはこちらをご参照下さい。 ⇒ Webチケット

仙台うみの杜水族館の駐車場情報

上記のように仙台うみの杜水族館には、すぐそばに無料で2,250台収容可能な駐車場があります。

平日はほぼ問題なく駐車できると思いますが、問題は土日祝日です。

やはり前述の通り、混雑しますので午前中の早い時間帯に到着しておくか、午後の16時以降の遅い時間帯が狙い目です。

お昼前後は混雑のピークで、駐車場に入れない可能性もあります。

また、3連休や大型連休となるとさらに混雑しますので、できれば公共の交通機関を利用するか、さらに早い時間帯の到着が必要になります。

まとめ

今回は、仙台うみの杜水族館の混雑状況と所要時間、駐車場などについて見てきました。

仙台うみの杜水族館の混雑状況は、土日祝日・連休・夏休み期間などは混雑(特にゴールデンウイーク・お盆休み・シルバーウイーク)します。

混雑を回避するのに最もいい方法は平日に行くこと、混雑する日に行く場合は早い時間に到着するか逆に16時以降の遅い時間が狙い目で、あらかじめ前売り券を購入し、早め早めに行動するのがポイントです。

同じ混雑している日に行くのでも事前情報があるなしでは、所要時間に相当な違いが出てきます。

ぜひこの記事を参考にして、うみの杜水族館を楽しく観賞していただければと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※2018年8月現在の情報ですので、最新の情報は公式ホームページなどでご確認下さい。

リンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする