スポンサーリンク
気候

豪雨と大雨の定義と違いは?雨量の目安と災害への影響なども

こちらでは、豪雨と大雨の定義と違いや雨量の目安と災害への影響などについてまとめました。豪雨も大雨もどちらもたくさんの雨が降るのはイメージできますが具体的にどういう違いがあるのでしょうか?雨量や災害への影響の面から見ていきます。
気候

降水量のミリとはどんな意味で測り方は?1ミリはどれくらい?

こちらでは、降水量のミリとはどんな意味で測り方はどうしているのかをまとめました。普段何気なく耳にする降水量のミリですが、具体的にどんな意味かご存知でしょうか?測り方もよくわかりません。その他降水量1ミリはどれくらいかも紹介しています。
気候

大雨警報は何ミリの降水量で発令?基準と種類はどうなっているの?

こちらでは、大雨警報は何ミリからか降水量の基準や大雨警報の種類についてまとめました。最近は雨の降り方が変わってきたと思います。大雨警報と聞くと相当の雨が降るんだろうと思いますが、いったいどれくらいの降水量なのでしょうか?基準や種類は?
気候

大雨警報で学校が休みにならないのはなぜ?暴風警報なら臨時休校?

こちらでは、暴風警報なら臨時休校になりやすいのに大雨警報で学校が休みにならないのはなぜか、まとめました。大雨警報でも危険な気がしますが、なぜか休校にはなりません。同じ警報なのに何が違うのでしょうか?また他に休校になりやすい警報も紹介しています。
気候

天気予報の降水確率の意味と決め方は?50%は2回に1回雨が降る?

こちらでは、天気予報の降水確率の意味と決め方などについてまとめました。降水確率50%だと傘を持って行くかどうか迷ってしまいます。そもそも降水確率50%はどうやって決まるのか、また降水確率は具体的にはどんな意味なのでしょうか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました