土用の丑の日2019はスシローがおすすめ!期間はいつまで?

2019年7月の土用の丑の日がもうすぐやってきます。

日本では古くから土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣がありますが、何を食べるかはお決まりですか?

回転寿司チェーン店で有名なスシローでは、土用の丑の日の期間に限定メニューを各種用意しているようです。

はたして、どんな限定メニューで、期間はいつまでなのでしょうか?

今回は、 土用の丑の日2019のスシローのおすすめの期間限定メニューについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

土用の丑の日2019のスシローのおすすめメニューは?

最近の回転寿司チェーン店は寿司だけでなく、さまざまなメニューが充実しています。

スシローも同じく季節ごと、期間限定などでさまざまなキャンペーンを行っています。

その中で土用の丑の日2019のうなぎに限定したメニューを見ていきます。

スシローの土用の丑の日2019に関係した限定メニューは、次の2種類が用意されています。

スシローの土用の丑の日2019限定メニュー~「うなちらし」

まずは例年人気となっている「うなちらし」が、おすすめです。

持ち帰り限定メニューで、価格は780円(税別)です。

うなぎ5切れをご飯に乗せてこの値段は、ハッキリ言ってかなりリーズナブルではないでしょうか。

3種のたまり醤油を使用し、特製のタレにくぐらせて炭火で香ばしく焼き上げたとあって、味のほうもかなり期待できそうです。

スシローの土用の丑の日2019限定メニュー~「ほぼ倍盛りうなぎ」

スシローでは、7月19日(金)からうなぎメニューが登場していますが、「大切り本格うなぎの蒲焼き」150円(税別)が、ほぼ倍の大きさに切った、ほぼ倍盛りで提供されます。

うなぎを握りで食べられるというのもおもしろいアイディアです。

通常価格が150円(税別)ですから、かなりの太っ腹企画といえます。

スポンサードリンク

スシローの土用の丑の日2019限定メニューの期間はいつまで?

2019年7月の土用の丑の日は、7月27日(土)です。

スシローの土用の丑の日2019限定メニューが提供されるのは、土用の丑の日は7月27日(土)だけではありません。

それぞれ限定メニューによって、販売期間が異なります。

「うなちらし」の販売期間

「うなちらし」の販売はもうすでに始まっています。

「うなちらし」は、持ち帰り限定メニューで予約販売です。

予約は店頭・電話・ネットでの注文が可能で、予定数に達し次第、終了となります。

スシローの「うなちらし」販売期間は、

7月19日(金)~28日(日)

です。

注文や詳細はこちらからどうぞ!
「7/27(土)土用丑の日 うまいうなぎはスシローで! ご予約承り中!」
⇒ http://www.akindo-sushiro.co.jp/campaign/detail.php?id=1444
(スシロー公式サイト)

「ほぼ倍盛りうなぎ」の販売期間

スシローの「ほぼ倍盛りうなぎ」販売期間は、

7月19日(金)~8月4日(日)

です。

同時に、通常価格がそれぞれ300円の「特ネタ大とろ」と「特ネタ大とろ焦がし醤油」が、半額の150円で提供されます。

「ほぼ倍盛りうなぎ」といっしょに楽しんでみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は、土用の丑の日2019のスシローのおすすめの期間限定メニューについて見てきました。

スシローでは、土用の丑の日2019の期間限定メニューとして、「うなちらし」(販売期間
7月19日~28日)、「ほぼ倍盛りうなぎ」販売期間(7月19日~8月4日)が販売されます。

スシローの特製ダレを使用したり、炭火で香ばしく焼き上げたりするなど味にも工夫を凝らしたおすすめの限定メニューです。

今年の土用の丑の日は、スシローのうなぎはいかがですか?

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 土用の丑の日2019年はいつ?うなぎ以外の食べ物は何がいい?

コメント

タイトルとURLをコピーしました