女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパンのメンバーは?

FIFA女子サッカーワールドカップ2019フランス大会が、いよいよ6月7日から開幕します。

前回大会では、なでしこジャパンは決勝でアメリカに敗れて準優勝に終わっており、2016年のリオオリンピックではまさかまさかの予選敗退を喫しています。

そういった意味では雪辱を期すワールドカップでもあり、メンバーの選出にも注目が集まっています。

はたして、女子サッカーワールドカップ2019になでしこジャパンは、どういうメンバーで挑むのでしょうか?

今回は、女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパンのメンバーについて見ていきたいとます。

スポンサーリンク

女子サッカーワールドカップ2019なでしこのメンバー

女子サッカーワールドカップ2019なでしこのメンバーは、5月10日、代表メンバー23人が日本サッカー協会(JFA)から発表されています。

注目すべきは23人のうち、17人がワールドカップ初出場というとてもフレッシュなメンバーになったということでしょう。

逆に、DF鮫島彩、宇津木瑠美、熊谷紗希、FW岩渕真奈の4選手が3大会連続のワールドカップのメンバーとなっています。

このように国際大会やワールドカップなどの経験者が少ない若手中心のなでしこジャパンのメンバーですが、これが吉と出るか凶と出るかが注目されるところです。

ちなみになでしこジャパンのワールドカップでの通算戦績は、29試合で13勝13敗3引き分けとなっています。

女子サッカーワールドカップ2019なでしこのメンバーは、以下の通りです。

GK
池田咲紀子(浦和レッズレディース)
山下杏也加(日テレ・ベレーザ)
平尾知佳(アルビレックス新潟レディース)

DF
鮫島彩(INAC神戸レオネッサ)
宇津木瑠美(シアトル・レインFC/アメリカ)
熊谷紗希(オリンピック・リヨン/ フランス)
三宅史織(INAC神戸レオネッサ)
清水梨紗(日テレ・ベレーザ)
市瀬菜々(マイナビベガルタ仙台レディース)
宮川麻都(日テレ・ベレーザ)
南萌華(浦和レッズレディース)

MF
阪口夢穂(日テレ・ベレーザ)
中島依美(INAC神戸レオネッサ)
籾木結花(日テレ・ベレーザ)
長谷川唯(日テレ・ベレーザ)
杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)
三浦成美(日テレ・ベレーザ)

FW
菅澤優衣香(浦和レッズレディース)
岩渕真奈(INAC神戸レオネッサ)
横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)
小林里歌子(日テレ・ベレーザ)
植木理子(日テレ・ベレーザ)
遠藤純(日テレ・ベレーザ)

監督
高倉麻子

スポンサードリンク

女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパン日程

続いて、女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパンの日程を見ていきましょう。

世界ランク7位のなでしこジャパンはグループDに入り、アルゼンチン(37位)、スコットランド(20位)、イングランド(3位)と対戦します。

グループDのなでしこジャパンの日程は、以下のようになっています。

第1節 6月11日   1:00 なでしこジャパン VS アルゼンチン
第2節 6月14日 22:00 なでしこジャパン VS スコットランド
第3節 6月20日 4:00 なでしこジャパン VS イングランド

そして、決勝トーナメントには各グループの上位2チーム(計12チーム)と3位の上位4チームが進むことができます。

決勝トーナメントの日程は、6月23日以降順次行われ、7月8日が決勝開催で優勝チームが決まります。

決勝までは、8試合戦うことになり、なでしこジャパンにとってはタフな1か月になることでしょう。

まとめ

今回は、女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパンのメンバーについて見てきました。

女子サッカーワールドカップ2019なでしこジャパンのメンバーは、ワールドカップ初出場のメンバーが17人という非常にフレッシュなメンバーになりました。

逆に3大会連続のワールドカップ出場となるメンバーもいて、新旧のメンバーがうまく嚙み合うかどうかが勝負のポイントといえるでしょう。

なでしこジャパンのワールドカップ優勝は2011年大会で、この若いメンバーで2011年大会以来の優勝を目指します。

メンバーの柱がだれになるのか不安もありますが、健闘を祈りましょう!

この記事が少しでもみなさんのお役に立てば、うれしいです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 女子サッカーワールドカップ2019の地上波などテレビ放送日程

コメント

タイトルとURLをコピーしました