藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020のABEMA中継と結果速報!

藤井聡太七段順位戦2020B級2組二回戦が7月6日(月)、対戦相手に橋本崇載八段を迎えて東京・将棋会館で行われます。

6月には史上最年少タイトル挑戦記録を更新し、絶好調の藤井聡太七段ですが、史上最年少名人になるのはまずは昇級を続けることが条件になります。

中継ABEMATVなどでライブ中継の予定ですが、はたしてどんな結果になるでしょうか?

今回は、藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020のABEMATVなどライブ中継予定や結果速報などについて見ていきます。

スポンサーリンク

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020のABEMA中継

藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020は、ABEMATV将棋チャンネルで対局開始から終了まで無料ライブ中継される予定となっています。

対局予定日と視聴方法は、以下のようになります。

順位戦B級2組二回戦
藤井聡太七段 VS 橋本崇載八段

対局日時
2020年7月6日(月) 午前10:00~

ABEMATV将棋チャンネルの詳細と視聴は、こちらからどうぞ!
ABEMATV将棋チャンネル

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020~その他の棋譜中継

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020は、残念ながら地上波によるテレビ放送はありませんが、ABEMATV将棋チャンネルの他にも名人戦棋譜速報将棋連盟ライブ中継アプリで棋譜中継される予定となっています。

名人戦棋譜速報と将棋連盟ライブ中継アプリは有料となり、料金は以下の通りです。

名人戦棋譜速報利用料金
・月額会員 477円(税抜)/月
・60日会員 953円(税抜)/回
・7日会員 286円(税抜)/回
・1日会員 191円(税抜)/回

名人戦棋譜速報はこちらからどうぞ!⇒ 名人戦棋譜速報


将棋連盟ライブ中継アプリ利用料金
550円(税込)/月
※ただし初回2週間は無料

将棋連盟ライブ中継アプリはこちらからどうぞ!⇒ 将棋連盟ライブ中継アプリ

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020の結果速報

対局は午前午前10時00分、藤井聡太七段の先手で始まり、注目の戦型は相居飛車で藤井聡太七段の左美濃+腰掛け銀、橋本崇載八段の矢倉模様となりました。

午前は本格的な戦いになることはなく昼食休憩に入りました。(形勢互角)

そして昼食休憩から再開後の午後1時30分すぎ、▲4五歩から駒がぶつかって、本格的な戦いが始まり、藤井聡太七段の攻め、橋本崇載八段の受けという棋風通りの展開に進みました。(形勢互角)

難解な中盤戦が続きましたが、形勢は徐々に藤井聡太七段に傾き夕食休憩に入る頃にはさらに優勢を拡大しました。

藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020B級2組二回戦の結果速報は、午後7時50分、85手で先手の藤井聡太七段が勝ちました。

藤井聡太七段の攻めに対して橋本崇載八段が攻めの銀を守りに活用するという対策を見せましたが、結果的には藤井聡太七段の強さが際立つ対局になりました。

この結果、藤井聡太七段は順位戦の成績を2勝0敗としています。

順位戦2020B級2組二回戦
先手・藤井聡太七段 〇 VS ● 後手・橋本崇載八段(対局終了)

対局日時
2020年7月6日(月) 午前10:00~

持ち時間
各6時間

昼食休憩
12時00分~12時40分

夕食休憩
18時00分~18時40分

対局場所
東京・将棋会館

スポンサードリンク

昼食&夕食メニュー(将棋めし)

昼食メニュー(将棋めし)
藤井聡太七段:「豚しゃぶ弁当(梅しそだれ)」(鳩やぐら)
橋本崇載八段:「五目やきそば」(紫金飯店)

夕食メニュー(将棋めし)
藤井聡太七段:「カレーライス」(ほそ島や)
橋本崇載八段:「ヒレカツ定食」(ふじもと)

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020~対戦成績など

6月に始まった順位戦2020では幸先のいいスタートを切った藤井聡太七段ですが、並行してダブルタイトル戦の真っ最中でもあり大きな対局が続きます。

順位戦では連続昇級がかかりますが、昇級したばかりで順位は下位なので取りこぼしは避けたいところです。

一方、橋本崇載八段のB級2組のこれまでの成績は6月に行われた一回戦に勝ち、こちらも現在1勝0敗です。

藤井聡太七段と橋本崇載八段の公式戦の対局は過去になく、今回の順位戦が初対局となります。

2020年度のここまでの両棋士の成績は、以下の通りです。

2020年度の成績
藤井聡太七段:10勝1敗(勝率0.9090)
橋本崇載八段:3勝2敗(勝率0.6000)

藤井聡太七段の順位戦の次の対戦相手と全成績などは、こちらからどうぞ↓

藤井聡太の順位戦の次の対戦相手と日程・中継予定は?全成績まとめ!
こちらでは、藤井聡太二冠の順位戦の次の対戦相手と日程・中継予定や全成績をまとめました。デビュー以来、数々の最年少記録を更新してきた藤井聡太二冠ですが順位戦においても快進撃が続いています。史上最年少名人記録更新を目指して次の対戦相手は?

藤井聡太七段の対戦相手~橋本崇載八段のプロフィール

最後に、藤井聡太七段の順位戦2020の対戦相手となる橋本崇載八段のプロフィールを紹介します。

橋本崇載八段はA級にも在籍したこともある実力派棋士です。

主に居飛車を指しながらも振り飛車も指すこなすオールラウンドプレーヤーで、棋風は受け将棋です。

「ハッシー」という愛称で親しまれ、将棋の普及活動にも熱心で東京池袋に将棋バー「SHOGI-BAR」を開店したり、テレビのバラエティ番組などにも出演しています。

橋本崇載八段のプロフィールは、以下の通りです。

棋士番号
239

生年月日
1983年3月3日(37歳)

出身地
石川県小松市

師匠
(故) 剱持松二九段

プロ入り
2001年4月1日(18歳)

竜王戦
1組(1組:10期)

順位戦
B級2組(A級:1期)

※2020年7月1日現在の情報です。

藤井聡太VS橋本崇載の順位戦2020~まとめ

今回は、藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020のABEMATVなどライブ中継予定や結果速報などについて見てきました。

藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020はABEMATV将棋チャンネルでライブ中継される他、名人戦棋譜速報や将棋連盟ライブ中継アプリで棋譜中継される予定です。

藤井聡太七段VS橋本崇載八段の順位戦2020B級2組二回戦の結果速報は、85手で先手の藤井聡太七段が勝ちました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました