クラフトワーク来日公演2019の日程や会場は?チケット発売日も



スポンサードリンク

Pocket

クラフトワークの2013年の来日以来約6年ぶりとなる2019年の来日公演が決定しました。

来日公演は東京と大阪の2都市5公演が予定されており、3Dヴィジョンを駆使した最前衛の映像とサウンドが再び日本で体験することができます。

気になる日程会場はどうなっているのでしょうか?

さらにチケット発売はいつからなのでしょうか?

今回は、クラフトワークの来日公演2019の日程や会場、チケット発売日などについて見ていきます。




スポンサードリンク

クラフトワーク来日公演2019の日程と会場

テクノブームの火付け役ともいえる元祖「テクノ・ポップ」として活躍するドイツのクラフトワークですが、音楽以外の面でもそのビジュアルや斬新なステージングなど、独自のスタイルを突き進む革新的な路線で多くの注目を集めています。

2013年5月の来日公演でも行われたあの3Dを駆使した衝撃のライブが行われる模様です。

選曲も長いキャリアの中からのベスト・ヒット的なライブとなりそうです。

今回の来日公演2019は東京と大阪の2都市のみなのが残念ですが、日程と会場は、以下の通りとなっています。

東京公演
2019年4月16日(火)、17日(水)、18日(木)、19日(金)
Bunkamuraオーチャードホール 開場18:30 開演19:00

大阪公演
2019年4月22日(月) 大阪フェスティバルホール 開場18:30 開演19:00

チケット料金  東京・大阪公演とも S席¥13,000 A席¥12,000(座席指定/税込)

スポンサードリンク

クラフトワーク来日公演2019チケット情報

日程と会場がわかれば、次に気になるのはチケットの発売情報です。

まず、チケットの先行予約は、東京公演は11月20日(火)正午から、大阪公演は11月21日(水)正午から、それぞれ受付が開始されます。

もう間もなくです。

また、チケットの一般発売は、東京・大阪公演ともに12月8日(土)10:00からの予定です。

詳細は、以下の通りです。

先行予約

東京公演  2018年11月20日(火)12:00 〜 2018年12月7日(金)17:59
ウドーチケット特電先行 0570-02-9535(音声自動ガイダンス受付・S席のみ・4枚まで)

大阪公演  2018年11月21日(水)12:00 〜 2018年12月7日(金)11:59
主催者電話先行 0570-02-9570(音声自動ガイダンス受付・S席のみ・4枚まで)

先行予約の申し込みはこちらからどうぞ ⇒ https://udo.jp/concert/Kraftwerk

一般発売

東京公演 2018年12月8日(土) 10:00 〜
UDOチケットサービス、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、Bunkamura

大阪公演 2018年12月8日(土) 10:00 〜
UDOチケットサービス、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、その他プレイガイド

一般発売の詳細は、こちらからどうぞ ⇒ https://udo.jp/concert/Kraftwerk

まとめ

今回は、クラフトワークの来日公演2019の日程や会場、チケット発売日などについて見ていきます。

クラフトワークの来日公演2019は、2019年4月16日から東京と大阪の2都市5公演が予定されています。

チケットは、先行予約が、東京公演は11月20日(火)正午から、大阪公演は11月21日(水)正午から、それぞれ受付が開始され、一般発売は、東京・大阪公演ともに12月8日(土)10:00からの予定です。

2013年5月以来となる3Dを駆使した衝撃のライブをお見逃しなく!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする