全英オープンゴルフ2018の優勝者予想!賞金とテレビ放送日時も紹介!



スポンサードリンク

Pocket


いよいよ7月は世界最古のゴルフ・トーナメントの全英オープンゴルフ2018が開催されます。

マスターズ、全米オープンに続く今シーズン、3つ目のメジャー・トーナメントで強風と深いラフとバンカー、硬い地面が特徴の試合です。

今年の全英オープンゴルフ2018は難コースで知られるカーヌスティ・ゴルフリンクスでの開催です。

はたして優勝者はだれになるのでしょうか?

今回は、全英オープンゴルフ2018の優勝者予想と賞金について、さらにテレビ放送日時などについて見ていきます。




スポンサードリンク

全英オープンゴルフ2018の賞金について

全英オープンゴルフはイギリスでの開催ということで賞金額は一昨年までポンドで発表されていましたが、昨年から米ドルでの発表に変わりました。

ポンドの下落も考慮したということで、「世界のマーケットプレイスを考慮して、幅広く使用されている米ドルをゴルフの賞金額にすることにした」との発表が昨年、R&Aからありました。

その賞金総額は1,025万ドル優勝賞金は185万ドルです。(2017年のデータです。2018年の賞金額はまだ発表されていません)

他のメジャー大会の賞金額を見てみると、全米オープンが1,200万ドル (優勝賞金 216万ドル)、マスターズが1,100万ドル (優勝賞金 198万ドル) 、全米プロが 1,050万ドル (優勝賞金 189万ドル)となっており、残念ながら4大メジャーの中では最も低いです。

ただ賞金額の差はわずかであり、全米オープンだけ飛び抜けているともいえるでしょう。

全米オープンゴルフの賞金に関する記事はこちらからどうぞ!
☞ 全米オープンゴルフの賞金配分はどうなってる?何位までもらえるの? 

全英オープンゴルフ2018概要

開催期間     2018年7月19日~22日
開催コース    カーヌスティ・ゴルフリンクス(スコットランド)
賞金総額     1,025万ドル
優勝賞金     185万ドル
前年優勝者    ジョーダン・スピース

スポンサードリンク

全英オープンゴルフ2018の優勝者を予想!

さて、続いては優勝者予想です。

試合は混戦になると予想します。

今シーズンの優勝者を見ると複数回優勝者が少なく、前年優勝者のジョーダン・スピースも調子が今ひとつです。

本命が不在といった状況です。

上位の実力は拮抗しており、世界ランキングのトップ10の中から優勝者が出る確率は高いといえます。

日本勢では松山英樹選手に期待がかかるものの昨年の全米プロ以降はケガの影響もあり、世界ランキングも最高位の2位から15位まで下げています。

また、5月にアメリカツアー初優勝を飾った小平智選手もその後は全米オープンで予選落ちを喫するなど目立った活躍を見せていません。

日本勢には苦しい全英オープンゴルフ2018になりそうですが、奮起を期待したいところです。

そして忘れてはいけないのが、タイガー・ウッズです。

今季からツアーに復帰したタイガー・ウッズは復帰後、心配された腰の痛みもなく順調にランキングを上げ、優勝争いをするまでに回復しています。

パットさえ決まれば、優勝者としてクラレットジャグにその名を刻むのも夢ではありません。

結論として優勝者はランキングのトップ10から、さらに強いて言えば本命はダスティン・ジョンソン対抗は風の中のプレーに強いヨーロッパ勢のジャスティン・ローズとジョン・ラーム、ローリー・マキロイあたり、これに加えてタイガー・ウッズといったところでしょうか。(←個人的な意見です)

開催コースは全英オープン開催コースの中でも屈指の難コース

全英オープンゴルフ2018は、カーヌスティ・ゴルフリンクスで開催されますが、このコースがまた難しいんです。

ご存知の通り全英オープンはセント・アンドリュースなど複数のコースで数年おきに開催されるシステムになっていますが、難コースぞろいの全英オープンの開催コースの中でもカーヌスティ・ゴルフリンクスはトップクラスです。

カーヌスティといえば1999年の「カーヌスティの悲劇」を思い出します。

最終日3打差をつけて最終ホールを迎えたジャン・バンデベルデは”バリー・バーン”に捕まり、まさかのトリプルボギーを叩き、プレーオフの末、優勝を逃しました。

その時の優勝スコアが6オーバーで、戦後では最多優勝スコアとなっています。

このような伝説やデータからもカーヌスティの難しさがわかるというものです。

「世界でもっとも挑戦的なリンクスコース」とも呼ばれるカーヌスティ・ゴルフリンクスは、世界で最もタフなゴルフコースのひとつなのは間違いありません。

最新の世界ランキング

7月3日現在の最新の世界ランキングは以下のようになっています。

1 ダスティン・ジョンソン   9.78
2 ジャスティン・トーマス   8.60
3 ジャスティン・ローズ    8.23
4 ブルックス・ケプカ     8.04
5 ジョン・ラーム       7.53
6 ジョーダン・スピース    7.26
7 リッキー・ファウラー    6.79
8 ローリー・マキロイ     6.70
9 ジェイソン・デイ      6.45
10 トミー・フリートウッド           6.07

15  松山英樹            5.33

20 フィル・ミケルソン     4.38

67 タイガー・ウッズ      1.98

全英オープンゴルフ2018のテレビ放送日時

全英オープンゴルフは、今年もテレビ朝日系列とCSのゴルフネットワークで生中継される予定です。

今年も両局での放送が決定しており、テレビ放送日時は下記の通りです。

地上波
テレビ朝日系列

1日目
7月19日(木)午後11:30~ 生中継

2日目
7月20日(金)午後11:15~ 生中継

3日目
7月21日(土)午後11:15~ 生中継

最終日
7月22日(日)午後10:00~ 生中継


CS
ゴルフネットワーク

1日目
7月19日(木)午後2:30~午前4:00 生中継
7月20日(金)午前6:00~午後2:30 録画

2日目
7月20日(金)午後2:30~午前4:00 生中継
7月21日(土)午前6:00~午後5:00 録画

3日目
7月21日(土)午後5:00~午前4:00 生中継
7月22日(日)午前8:00~午後4:00 録画

最終日
7月22日(日)午後4:00~午前3:00 生中継
7月23日(月)午前9:00~午後8:00 録画


(詳細はこちらからどうぞ!)

まとめ

今回は、全英オープンゴルフ2018の優勝者予想と賞金について、さらにテレビ放送日時についてまとめてみました。

全英オープンは強風が吹き荒れることが多く、運不運が左右するとも言われますが、優勝者を見ると実力者ばかりです。

賞金の行方はもちろんですが、深いラフとバンカー、そして強風に苦しむトッププロたちのプレイが見られるのは全英オープンならではのものです。

実力伯仲で本命不在とも思えるだけに混戦は必至で、いつになくおもしろい全英オープンが見られることでしょう!

個人的にはタイガー・ウッズと松山英樹選手に注目しています。

全英オープンゴルフ2018から目が離せません!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他のゴルフに関する記事はこちらからどうぞ!
☞ 宮里藍プロの結婚相手はどんな人?マネージャーとバースデー入籍! 

☞ 全英女子オープンゴルフ2018日本人選手優勝は?賞金とテレビ放送



スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする