村田諒太の初防衛戦を見逃すな!テレビ放送と見どころなど

村田諒太選手の初防衛戦が、4月15日に迫っています。

昨年10月、念願の世界タイトルを手に入れた村田諒太選手ですが、約半年ぶりとなる世界戦です。

王者戴冠から半年、選手層の厚いミドル級で日本人初の防衛を目指します。

そして、この防衛戦の先にある村田諒太選手の野望についてもこっそりと覗いてみます。

今回は、村田諒太選手の初防衛戦についてテレビ放送や見どころなどについて見ていきます。

スポンサーリンク

村田諒太の初防衛戦

WBA世界ミドル級タイトルマッチ概要

2018年4月15日 神奈川県・横浜アリーナ

村田諒太  VS  エマヌエーレ・ブランダムラ

注目の村田諒太選手の初防衛戦の相手は、ヨーロッパ・チャンピオンでWBAミドル級10位のエマヌエーレ・ブランダムラ選手(38歳・イタリア)です。

まずはこれまでの両者の戦績を見ていきましょう。

村田諒太
14戦13勝(10KO)1敗

エマヌエーレ・ブランダムラ
29戦27勝(5KO)2敗

ブランダムラ選手は、38歳のベテランで、イタリアの伊達男風のルックスです。

今回が念願の世界初挑戦となります。

両者高勝率で遜色ないといいたいところですが、挑戦者のブランダムラ選手のKO率の低さが目につきます。

スポンサードリンク

村田諒太の初防衛戦のテレビ放送や見どころ

村田諒太選手の初防衛戦は、フジテレビで生中継されます。

4月15日(日) 午後7:57~ フジテレビ系全国ネットで生中継

ブランダムラ選手は戦績を見てもおわかりの通り、KO率が低く、足を使いながら動いてポイントを取るボクシング・スタイル。

はたして、村田諒太選手の破壊力抜群の右ストレートのプレッシャーにどこまでやれるか?

判定まで持ち込めればブランダムラ選手にも勝機は出てきますが、それはかなり難しいとみます。

そこで見どころは、ズバリ村田諒太選手が何ラウンドでブランダムラ選手を倒すか、と予想します。

それと実はこの試合の後、5月5日(日本時間6日)に同じミドル級の頂上決戦が行われます。

ゲンナディ・ゴロフキン(カザフスタン)対 サウル・“カネロ”・アルバレス(メキシコ)の一戦です。(この試合は、WOWOWエキサイトマッチで現地から生中継の予定です!)

WBAスーパー、WBC、IBFの3本のベルトをかけた大一番です。

追記サウス・カネロ・アルバレス選手にドーピング陽性反応が出たため、試合は対戦相手を変えて行われることになりました。相手は未定です。残念!

村田諒太選手の将来の目標もこの位置にあり、初防衛戦はいわばその野望に向けての通過点なのです。

初防衛戦に勝てば、次はいよいよラスベガスでアメリカ進出が計画されています。

層の厚いミドル級ですから、チャンピオンである村田諒太選手でもなかなか王座統一戦のようなビッグマッチは実現しません。

とにかく勝ち進むしかないのです。

ひとつひとつステップを踏んで夢のミドル級統一チャンピオンへ突き進んでいってほしいと思います。

村田諒太選手の2度目の防衛戦に関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ 村田諒太の次の防衛戦2018はいつ・どこで?テレビ放送予定も

まとめ

今回は、村田諒太選手の初防衛戦についてテレビ放送や見どころなどについてまとめてみました。

初防衛戦は相手が逃げなければ中盤までに村田諒太選手のKO勝ちと予想しますが、その先にある野望を考えるとさらに期待は高まります。

もし日本人ボクサーがボクシングの本場アメリカで統一戦を行うことになれば、本当の意味でのチャンピオンといえるでしょう。

村田諒太選手は、その可能性を秘めていると思います。

そんな見方をすると今回の防衛戦の位置づけも見えてきて、より楽しめるのではないでしょうか?

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

その他のボクシングに関する記事は、こちらからどうぞ!
☞ ボクシングのWBSSとは?破格の優勝賞金とルールなども

☞ ボクシング団体の種類が多すぎ!格付けと最強を決める統一戦は?

☞ ボクシングの階級を決めるのは体重だけ?身長は決め方に関係なし?

コメント

タイトルとURLをコピーしました