井上尚弥のWBSS決勝の地上波テレビ放送は?生放送の時間はいつ?

ボクシング・バンタム級最強を決めるWBSS決勝の開催が迫ってきました。

決勝まで圧倒的な強さを見せている井上尚弥選手にとってはついに訪れた念願のマッチでもあります。

対戦相手も元5階級制覇チャンピオンの強豪で、世紀の一戦となりそうです。

注目の井上尚弥選手のWBSS決勝の地上波テレビ放送や生放送の中継時間はいつなのか、大変気になります。

今回は、井上尚弥選手のWBSS決勝の地上波テレビ放送や生放送での中継時間はいつか、などについて見ていきます。

スポンサーリンク

井上尚弥のWBSS決勝の地上波テレビ放送など

WBSS決勝は日本人選手が勝ち進んだこれだけのビッグマッチなのですから、当然テレビ放送もあります。

井上尚弥選手のWBSS決勝のテレビ放送は、現在わかっているのは地上波とWOWOWの2局で、さいたまスーパーアリーナからの中継です。

そして、地上波のフジテレビでは生放送で、WOWOWでは録画放送による中継となります。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

井上尚弥のWBSS決勝の地上波テレビ放送~生放送の中継時間はいつ?

フジテレビでは井上尚弥選手のWBSSの戦いを1回戦から全試合、放送してきたので予想通りといったところでしょう。

またアンダーカードで同じくバンタム級のWBCタイトルマッチも開催され、弟の井上拓真選手がタイトルに挑戦するということで、こちらも注目です。
(中継ではアンダーカードからの放送となります。)

2019年11月7日(木) 19:57~ フジテレビ系列で生放送
WBSSバンタム級決勝・WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ
井上尚弥 VS ノニト・ドネア

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
ノルディーヌ・ウバーリ VS 井上拓真

スポンサードリンク

井上尚弥のWBSS決勝のテレビ放送~WOWOWでは録画放送

WOWOWのボクシング番組「エキサイトマッチ」は通常、月曜日の夜に放送ですが、この1戦はやはりスペシャルな1戦ということで、9日の21時から録画放送されます。

生放送からは2日ほど遅れての放送となります。

生放送を見逃した方は、こちらからご覧になれます。

2019年11月9日(土) 21:00~ WOWOWライブで録画放送
WBSSバンタム級決勝・WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ
井上尚弥 VS ノニト・ドネア

WBC世界バンタム級タイトルマッチ
ノルディーヌ・ウバーリ VS 井上拓真

井上尚弥のWBSS決勝の対戦相手と見どころ


井上尚弥選手はこれまでキャリア全勝で無敗を誇り、WBSSにおいても序盤での連続KO勝ちという圧倒的な強さを見せて勝ち上がってきています。

そこで気になるのが決勝の対戦相手です。

対戦相手のノニト・ドネア選手は上述したように元5階級制覇チャンピオンの強豪選手です。

しかもWBSSでは井上尚弥選手と同じく連続KO勝ちで決勝に勝ち上がってきています。

井上尚弥選手にとっては決して侮れる対戦相手ではありません。

ただ、井上尚弥選手が現在、26歳であるのに対してノニト・ドネア選手は36歳と年齢差が10歳あります。

勢いと経験、この差がどう出るのかも見どころのひとつではないでしょうか。

とはいえ、両者のこれまでの戦いを見る限りKO決着は必至と思われ、一瞬たりとも目が離せないマッチとなりそうです。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ 井上尚弥のWBSS決勝の賞金はいくら?日程とこれまでの戦績も!

井上尚弥のWBSS決勝の対戦相手ノニト・ドネアのプロフィール

名前:ノニト・ドネア・ジュニア
生年月日:1982年11月16日生(36歳)
出身地:フィリピン
身長:168cm
リーチ:173cm
アマ戦績:76戦68勝(5KO)8敗
プロデビュー:2001年2月22日
プロ戦績:45戦40勝(26KO)5敗
獲得王座:
元IBF世界フライ級チャンピオン
元WBA世界スーパーフライ級暫定チャンピオン
元WBC・WBO世界バンタム級チャンピオン
元IBF・WBO世界スーパーバンタム級チャンピオン王者
元WBA世界フェザー級スーパーチャンピオン
元WBO世界スーパーバンタム級チャンピオン
現WBA世界バンタム級スーパーチャンピオン

まとめ

今回は、井上尚弥選手のWBSS決勝の地上波テレビ放送や生放送での中継時間はいつか、などについて見てきました。

井上尚弥選手のWBSS決勝のテレビ放送は、地上波ではフジテレビ系列で生放送、その他WOWOWでは録画放送の予定です。

対戦相手のノニト・ドネア選手も元5階級制覇チャンピオンの強豪選手で決勝まで連続KO勝ちで勝ち上がってきています。

KO決着が必至の見逃せない一戦になりそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました